2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。

[ ウンコ ]の検索結果

深夜に隣の個室トイレでウンコをする何者かの気配

 2015.12.31     人から聞いた怖い話     コメントを書く

これは私が高校生の頃の怖い話。 夏休みに部活の合宿があり、学校に泊まることになった。 教室に布団を敷き、顧問の先生に 「早く寝ろ」 と言われたが、当然みんなすぐ寝るはずもない。 延々とだべって時計が深夜一時を過ぎた頃、突然上の階からバタバタという足音が聞こえてきた。 皆が顔を見合わせ、恐る恐る廊下を覗くと、 飲み物を買いに行ってくると言って出て…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

【恐怖体験】北海道某湖周辺のホテルにある焦げ臭い匂いがした陰気な部屋

 2016.10.15     恐怖体験談     1件

エミリーローズという今でも大好きな映画があるんだけど、 その映画の中で、悪魔を見る寸前には予兆があるというくだりがある。 「焦げ臭い匂い」 これは、映画を面白くするため、リアリティを出すために 付け加えられた設定なんだろう、と当時は思っていたけど今は、少し信じている。 凍ったらワカサギ釣りをやるような、北海道にある有名な湖。 その周りにある、結構有名で接客のいいと評判のホテルの、あ…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

「スパゲティ症候群」医療行為が原因で起こる最悪な死に方

 2016.10.01     悲惨な話     2件

【医療】スパゲティ症候群 医療行為が引き起こす「最悪な死に方」 1: KingFisherは魚じゃないよ ★ 2016/09/26(月) 06:01:07.82 ID:CAP_USER9 「がん」「脳卒中」「心疾患」などによる死の中には、苦しみや痛みを伴うものもあれば、比較的「ポックリ」と死ねるものも存在する。一方で、様々な「死に方」の中で、どれが一番辛いかを見極めるのは難し…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

岩手の遠野にあるカッパ淵でカッパとキュウリをディスった結果

 2016.09.19     その他の怖い?話     コメントを書く

不可解な体験、謎な話~enigma~ Part99 502: 本当にあった怖い名無し 2016/09/02(金) 02:20:42.27 ID:5vajuC3/0 怖い話でないが、どうも祟りのような体験をしたので書く。 この夏、岩手の遠野に旅行した。 オカ板なんぞ見てるくらいなんで行き先はカッパ淵。 友人と一緒に行ったのだが、この友人がキュウリが大嫌いで、キュウリ繋がりでカ…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

夜中の学校に忍び込んで道路側に面した窓から通行人を驚かせていたオバケ遊びの弊害

 2016.06.06     恐怖体験談     1件

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない? 334 312 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/06/01(水) 01:21:07.70 ID:yPp0hXKu0.net[1/4] ちょいと自分の経験談を話します。駄文ですがすみません。 今自分は32歳です。小学3年生の時の話です。 今では信じられない話ですが、小学3年生の頃、夜中家からそ…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

マジキチすぎる上司から虐められた上に呪いをかけられた保険会社のバイト

 2016.05.22     悲惨な話     8件

何年も前のことだが、Sさんという、もう亡くなった保険会社の人の話。 自分、Sさんと呪いを掛け合ってしまい、自分だけが生き残ったんだ。 自分→保険会社のバイト。 (最低賃金で正社員総合職以上のノルマの地方在住の田舎もん) Sさん→田舎の営業所の所長。 自分は実は保険会社でノルマ達成できず、毎日Sさんに殴られたり蹴られてた。 この保険会社は有名なあの会社です…

 評価:2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 5.00 (2 件の評価)
続きを読む

検便に必要だと言われたマッチ箱の悲劇

 2016.05.06     悲惨な話     コメントを書く

小学校6年の頃の話である。 私は父親の仕事の関係で、一時期鎌倉市から宇都宮市に転校していた。 転校後、しばらくすると「検便」のお知らせがあった。 「検便」ってのは、「ポキール(だっけ?)」とかいうシールとか、銀の容器とか、ビニール瓶とかを使うあれだよね。しかし、検査する人も嫌だろうね。 さて、検便の前日、帰り際のホームルームで、担任は「明日は検便だから絶対忘れる…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

罠にハメられた飼育委員|未成年が危険で危ないデンジャラスだと話題になっていた時代

 2016.04.29     人から聞いた怖い話     コメントを書く

まぁ怖い話ってもまとめサイトとかに載ってるような怖い話じゃないけど、俺的には結構不気味なんで書いておく。 「これは友人から聞いた話」なんだ。だから事実か嘘かってのには触れないでくれ。すまん。 前置きが長くなったけど書きます。友人から聞いた話をまとめて書くけど一応一人称は俺ってことで。 俺がまだ小学生の時の話なんだが、当時はバスジャックとかサカキバラとか…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

田舎の寂れた漁村の離れにある恐怖のボットン便所

 2016.01.29     恐怖体験談     1件

あんま恐くないかもです。4~5年前に出張で体験した話。 とある田舎の寂れた漁村に、先輩と二人で出張にいったときのことです。 現場が小さな漁港(50戸も家がない)とこの近くだったんで、宿もなく役場の紹介で、ほとんど無料同然の老夫婦が営む民宿に泊まることになりました。 これが間違いだったのですが・・・ いきなり予約も入れず飛び込んできた客だったからか、料理も最悪でオ…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

痴呆症によって自分が怪人二十面相だと思い込んだ爺さんに付き合ったワイは小林少年

 2015.11.30     都市伝説・ネタ     1件

俺の爺さんは十年ぐらい前に、痴呆症(今で言う認知症)ってヤツになったんだが、最初は物忘れ程度だったものの、そのうち明らかに言動がおかしくなってきた。 で、時々“自分は別の人間だと思い込んでしまう”症状が出始めた。 その“別の人間”ってのが、なんとあの江戸川乱歩の「怪人二十面相」だった。 爺さんは昔どっかの劇団に入ってて、二十面相の役を演じた事があったらしいが、医者が言うにはどうも…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

検索

アーカイブ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

怖いコピペSNS