2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。

[ 年賀状 ]の検索結果

長期欠席中で顔も知らないクラスメートから送られてきた至って普通な年賀状

 2015.11.15     その他の怖い?話     コメントを書く

中学二年の時だったと思います。 クラスメイトから年賀状が来ました。 至って普通の文面で、珍しい事など何もありません。 なので、文面はもう忘れてしまいました。 ただ、疑問が一つ。 僕はそのクラスメイトと会った事がないんですよね。 何らかの病気で長期欠席中でした。病名は忘れました。 出身中学は違いますし、今まで同じクラスになった事もありません。 …

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

寂しい雰囲気と妙な怖さが漂う写真付き年賀状の送り主

 2015.08.31     恐怖体験談     コメントを書く

去年、道路の真ん中にパイプ椅子と、その傍らにぽつんと空のカンカンが置いてあるだけの写真付き年賀状が来た。 新年早々、なんのイタズラかと思ったら、 「本来ならこの椅子に家族を座らすのでしょうが…。」 的なことが真面目に書いてあった。 その写真が、また寂しくて妙な恐さを醸し出していた。 会社で同じ部署の既婚男性から送られてきたものだった。 どうやら、嫁・子供に、…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

地域の山岳会時代の登山仲間|山の怖い話

 2017.11.18     オカルト・超常現象     コメントを書く

【怪奇】山の怖い話【超常現象】その弐 776: 底名無し沼さん 2017/07/20(木) 18:17:57.06 ID:hvuJjolS こんな話もある。 場所は関西;時は30年前 仕事の関係で知り合った登山を趣味とする人物、木村の話だ。 彼は学生の頃、地域の山岳会に所属していた。 しかし、別の大学の大学院に入ったのを機会に、その会の人たちとは疎遠になってしまい関係は絶…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

死者から電話やLineがよく入る父のスマホ

 2017.05.27     オカルト・超常現象     コメントを書く

ほんのりと怖い話スレ 122 373: 本当にあった怖い名無し (ワッチョイ b37f-nVL6 [114.185.177.110]) 2017/05/08(月) 21:37:21.70 ID:yFIYEQRp0 父のスマホには死者から電話やLineがよく入る それも、亡くなってから半年以内 父の学生時代の先輩・取引先の社長でゴルフ仲間・会社の元上司・叔父(父の実弟)皆故人だ…

 評価:1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5 3.00 (1 件の評価)
続きを読む

車中で感じた異様な気配と耐えられない怖い感覚

 2015.12.06     恐怖体験談     コメントを書く

現在もたまにやりますが、目的地を定めず車で一人、放浪旅に出るのは独特の楽しみがあります。 当時、格安で先輩から買った中古車を自分なりにイジり、夜間を中心にかなり遠くにまで出かけました。 これは、岐阜での出来事です。 車で下山途中、今までいた山頂付近が夕焼けを背景にとても綺麗だったので、車と山を被写体として撮影しました。 現像の仕上がりが楽しみで、うきうきしていた…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

手術に付き添った夜勤バイトの看護短大生が患者の命を救った運命の悪夢

 2015.11.02     オカルト・超常現象     コメントを書く

私がまだ看護短大に通ってた頃の不思議な話を。 看護学生って、看護助手として夜勤のアルバイトをする場合があるのね。 私は家庭の事情から親から仕送りをしてもらえる状況ではなくて、学費は奨学金でどうにかなったものの生活費を稼がなくちゃならなくて、 夜勤のバイトの募集があった時、真っ先に応募したんだ。 実習で行ってる病院だったこともあって、夜勤といっても実習の延長みたいな感じで、深…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

精神病のような症状が特徴的な狐憑きでお払いなどに頼らず憑依を取り除いたケース

 2015.08.29     人から聞いた怖い話     コメントを書く

小学校の時、担任の先生から聞いた動物霊が憑依したかもしれない話。 簡潔に言えば、いわゆる「狐憑き」体験記なんだけど。 その先生(以後、K先生)が大学生の頃の夏休み。 暇を持て余しているK先生(男)と、その友人O(男)と友人A(女)と3人で、K県K市のとある稲荷神社に胆だめしに行こうぜ!って事になったらしい。 夜遅く、3人で神社内をぐるりと回ったけ…

 評価:3 votes, average: 4.00 out of 53 votes, average: 4.00 out of 53 votes, average: 4.00 out of 53 votes, average: 4.00 out of 53 votes, average: 4.00 out of 5 4.00 (3 件の評価)
続きを読む

お面の人が怖いと泣いて怯える子供の感性の鋭さと人間の恐ろしさ

 2015.08.04     人から聞いた怖い話     4件

友人のNから聞いた話です。 Nは大きくて古い団地に住んでいたのですが、小さい頃に同じ団地だった子でカナコちゃんという友達がいたそうです。 カナコちゃんちとNの家は、何件か離れていましたが同じ階なので、カナコちゃんの家に良く遊びに行ったそうです。 カナコちゃんちの居間の壁にはお面が飾ってあり、見たところ地方へ旅行した際に旅の雰囲気に酔って買ってしまった類の様で、他の置物と一緒に飾っ…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

体が思い通りに動かない苦しみと死ねない苦しみを味わう友人

 2015.07.25     人から聞いた怖い話     1件

大学生のとき、その大学で知り合った友人が交通事故を起こしたが、特に親しくもなかったので見舞いにもいかなかった。 事故から丸一年休学の後、大学に顔を出したが、首を骨折し三日ほど生死の境目をさまよい、そのときも歩くのが精一杯のようで、体の動きがおかしかった。 みんなから同情の視線を集めたが、頭は以前と一緒だったので学校ではよく行動をともにした。 体が自由に動かないので、よくイラついて…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

人外の者たちが住まう山

 2014.12.07     恐怖体験談     コメントを書く

私の知人に、山田(仮名)という、マタギと言うか、猟師の男がいた。 専業の猟師ではなくて、本業を別に持っている季節限定猟師だ。 私と彼は仕事を通じて知り合ったのだが、身元が割れると嫌なので、私の職業と彼の本業は伏せる。 地名も伏せる。 何年も前の冬、山田が連絡をよこした。 当時山田の山(彼の持ち山ではなくて、猟をする山)に、スキー…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

検索

アーカイブ

2019年10月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

怖いコピペSNS