2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。

[ 第二次世界大戦 ]の検索結果

第二次世界大戦後も広島県で生き延びていた祖父が語った原爆投下後の心霊話

 2016.06.22     人から聞いた怖い話     1件

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない? 334 618 :本当にあった怖い名無し:2016/06/21(火) 16:35:46.21 ID:LdtJZU6/0 祖父から聞いた一番印象に残った怖い話。  第二次世界大戦の戦時中から戦後にかけてが青春だった祖父は、生まれつき足の向きがおかしくて、歩けはすれどまともな運動は出来なかったようで、徴兵は免…

 評価:4 votes, average: 3.25 out of 54 votes, average: 3.25 out of 54 votes, average: 3.25 out of 54 votes, average: 3.25 out of 54 votes, average: 3.25 out of 5 3.25 (4 件の評価)
続きを読む

ミリヲタが泣く泣く手放した第二次世界大戦時の双眼鏡の怪現象

 2016.04.15     人から聞いた怖い話     コメントを書く

ミリヲタに聞いたお話です。 あるミリタリーのコレクターが、第二次世界大戦モノのどっかの国の双眼鏡を購入した。 それを覗いてみると、遠くに人が横切っている…。 その横切る人影は、のぞくたびに手前のほうに移動してきたそうです。 ぼんやりした人影だったものが、今では軍服姿の男性だと認識できるほどにほどに近づいてきている。 これはヤバイかなあと思いつつも、レアなも…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

第二次世界大戦中に集団疎開先のお寺の便所で死に装束の女の幽霊が出た実話

 2015.11.29     人から聞いた怖い話     コメントを書く

昔、小学校の担任のF先生から聞いた話。 第二次世界大戦中、小学生だったF先生(以下F少年)は、集団疎開でとある田舎のお寺に預けられた。 寝泊りにはお寺の本堂の、一番広い部屋をあてがわれていたが、問題はトイレ。 ご住職と奥さんは、本堂のトイレを使っていたが、疎開者は別のトイレを使わなければならなかった。 ところがそれは、本堂からやたらと離れた場所にあり、しかもそこへ行くには、…

 評価:1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5 4.00 (1 件の評価)
続きを読む

内田康夫「鬼首サツ人事件」後味の悪い話

 2017.06.20     後味の悪い話     2件

後味の悪い話 その170 584: 本当にあった怖い名無し 2017/06/07(水) 18:58:28.36 ID:N6KTc6jG0 内田康夫「鬼首サツ人事件」 フリーのルポライター、浅見光彦(兄は警察庁刑事局長)が探偵役をつとめるシリーズの一篇。 小野小町誕生の地とされる秋田県雄勝町(旧小野村)で行われる、ミス小町を集めた「小町まつり」に光彦が取材に行く。 しかしまつりの…

 評価:1 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 5 1.00 (1 件の評価)
続きを読む

「マッターホルンの悲劇」の真相が後味の悪い話だった

 2016.10.19     後味の悪い話     2件

後味の悪い話 その166 70: 1 2016/09/19(月) 22:17:28.42 ID:4ewMTYi70 マッターホルンの悲劇の真相が後味悪かった 1865年 ある登山家が前人未踏の山マッターホルンへの初登頂を果たした 登山家はガイド含む仲間5人と共に登っていたが、頂上間近になるといてもたってもいられなくなったのか、仲間たちと繋がっている命綱を外し、我先にと登…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

「おじいちゃん」守護霊を持たぬ人間の創作怪談

 2016.06.27     都市伝説・ネタ     7件

短編怪談 17 :名無し百物語:2014/08/29(金) 17:11:51.31 ID:j+9F/2oG.net 「おじいちゃん」  守護霊って知ってるか?自分のことを大切に思ってくれている先祖や故人が常につきまとって、いろんな災厄から守ってくれたり、人生をハッピーにする大チャンスを引き寄せてくれるんだぜ。 どんな人間にでも最低一人くらいは…

 評価:1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5 4.00 (1 件の評価)
続きを読む

硫黄島が未だに民間開放されず立ち入ることが出来ない開かずの島になっている訳

 2016.05.03     都市伝説・ネタ     2件

19 本当にあった怖い名無し 2009/12/12(土) 13:18:19 ID:p7FkQ+SQ0 硫黄島が未だに、民間開放されてないのはなぜか。 社会常識としては、硫黄島が軍事上の重要拠点になってるから。 真相は単純。その原理は、旅館の開かずの間と同じだ。出るんだよ。 夥しい数の英霊が。それも、日米混合で。 硫黄島がベトナム戦争並みの激戦区だったのは、…

 評価:2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 5.00 (2 件の評価)
続きを読む

旧国立予防衛生研究所と関係があったという病院の地下室

 2016.04.15     都市伝説・ネタ     2件

病院に関しての話は、ビックリするぐらい少ないと思ったことありませんか? 私(24歳男)は看護士をしていました。 この病院で勤め始めたばかりの時に先輩の看護士(33歳)に言われた事は 「仮にオバケを見たとしても絶対に人に言ってはいけない、例え病院の関係者でも言わないこと」 と強く注意されました。 そこで私は、その先輩に何かあったのか?としつこく聞…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

共産主義者ポルポト派によってカンボジア自国民が虐げられた戦慄の歴史クメールルージュの悪夢

 2016.03.02     海外の怖い話     3件

カンボジアのポル・ポト政権、戦慄の歴史について。 カンボジアは北海道の2倍程度の面積の国だ。人口は現在約1千万人。 首都はプノンペン。カボチャはこの国から伝わったのでその名がついた。 カンボジアの歴史は苦難の一言に尽きる。 かの有名な遺跡、アンコールワットが建設された12世紀ではインドシナ半島で最強の国家だったものの、その後は衰退の一途を辿った。 ベトナムやタイに領土…

 評価:2 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 52 votes, average: 5.00 out of 5 5.00 (2 件の評価)
続きを読む

呪われた潜水艦Uボートにまつわる不吉な事故や怪異の数々

 2015.10.31     海外の怖い話     コメントを書く

第一次大戦のUボート(UB-65)で、後のシャルンホルスト並みに呪われた艦があったという。 UB-65は、第一次大戦中の1916年にベルギーのブルージュにある造船所で建造された。 後に、「呪われたUボート」と呼ばれるようになるこの船は、建造中から不吉な事故に見舞われ、就役前に数々の不幸に襲われた。 造船所で鉄骨の落下事故があり、作業員1人が死亡、1人が重傷を負う。 進水直…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

検索

アーカイブ

2018年12月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

怖いコピペSNS