2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どう聞いても幻覚症状です、ありがとうございました

ギョロギョロマン
この記事の所要時間: 353

じゃ、俺の友人の話を。

ある日、友人が
「泊めてくれ」
と言ってきた。

一人暮らしなので奴を泊めてやることは時々あったが、この時は明らかに様子がおかしかった。

妙にびくついてるし、顔色もえらく悪い。

風呂上り、ビール片手に話を聞いてみた。

 

奴曰く、家にいると『目』に見られるのだという。

目って何じゃい?と聞き返す俺に、奴は説明してくれた。

とにかく『目』としか言いようがない。

それは、ありとあらゆる隙間から自分を見てくる。

本棚の隙間、カーテンの合わせ目、エアコンの吹き出し口、開いたカバンの中、挙句の果てには布団の奥から、など。

人の顔というよりも、暗がりの中に『目』だけがあってまばたきもせずにただじっと、見つめてくる。

 

どう聞いても幻覚症状です、ありがとうございました。

…こりゃヤバい、と思った。確かにしばらく前、隣の住人がうるせーと愚痴ってたような気はしたが…そこまで参ってたのか。

「疲れてんだ!神経科行ってこいゴルァ!」
と友人を励ましつつ、その日は寝た。

奴もなかなか寝付けなかったようだったけど、最終的には良く眠れたみたいだ。

 

 

その後、1週間かそこら奴は外泊を続けたらしい。

流石に俺んちに連泊するのははばかられたのか、他の友達の所とか漫喫とかで過ごしていたようだ。

しかし更にその後、奴は入院することになった。

いわゆる精神系の病院に。

 

見舞いに行ったが、面会も出来ないような状態らしかった。

奴のオカンが泣きながら、それでも
「来てくれてありがとう」
とお礼を言ってきた。

心が痛むけど奴のことも気になったので、オカンに詳しいことを聞く。

 

そうなったきっかけこそ判らないが、今息子はノイローゼ状態にある。

手で固く両目を覆って、何も見ようとしない。

一度指の隙間からこっちを見たとき、搾り出すような叫びをあげて
「見てる!!見てる!!暗くないのにいるよお!!」
と泣き出してしまった…

 

こういう話にありがちな陳腐なオチと言われそうだけど、その少し後になって、奴のアパートの隣室から死体が見つかったそうだ。

聞いたところによると、心筋梗塞の発作を起こして突然死。

一人暮らしのおっさんで身よりもないし、また冬だったので発見が遅くなったらしかった。

死の直前の苦痛は相当のものだったようで、部屋のものは激しく散乱、

押入れのふすまなんかもバタバタ倒れたりしてたらしい。

苦しんだ末か、押入れの奥、隣室側の壁に顔面からのめりこむような変な姿勢で倒れていたということだった。

かっと、両目を見開いたままで。

幻覚とは?

幻覚(げんかく、英語: hallucination)とは、医学(とくに精神医学)用語の一つで、対象なき知覚、即ち「実際には外界からの入力がない感覚を体験してしまう症状」をさす。聴覚、嗅覚、味覚、触覚などの幻覚も含むが、幻視の意味で使用されることもある。

実際に入力のあった感覚情報を誤って体験する症状は錯覚と呼ばれる。

 

幻視(visual hallucination):視覚性の幻覚

実在しないものがみえるものである。

単純な要素的なものから複雑で具体的なものまで程度は様々である。

多くの場合は意識混濁という意識障害時に起こることが多く、特にアルコール中毒といった中毒性疾患や神経変性疾患でよく認められる。

アルコール中毒で認められる幻視は典型的には小動物が認められるというものである。

これらは意識変容によっておこるものと考えられている。

特殊な例としては脳幹病変の際に幻覚様体験が起こることがあり、脳脚性幻覚と言われる。

脳幹は意識において極めて重要な役割を担う部位であり、大脳と脳幹の連絡の障害が金縛りと考えられている。

統合失調症で幻視が認められることは極めて稀である。

例として、存在しない人、モノ、建物がまるで本当に存在するかのように見える等。

また、視覚障害者の1割程度は脳の過活動から、精神に異常が無いにもかからず幻視を見る(シャルルボネ症候群)。

他の例として、遭難中に幻視を見ることが多い。

こちらは逆に救助者や飲み物、帰る家など自分の期待するものを脳が作り出すと見られている。

出典元:ja.wikipedia.org

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:996 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS