2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

死者の挨拶を聞いて会話をしていた不思議な光景

 2015.08.31     恐怖体験談     2件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 149

【投稿者名】黄昏のイルカ  【分類】恐怖体験談 :2015/08/30 00:15:23

 

私が中学1年生の時、父の会社で働いていた方の四国の某実家に夏休みに行きました。綺麗な田舎でした。

夜は、月明かりで周りが見渡せるぐらいでした。

昼間は、すぐそばの川に行き手長エビを取ったり、ナマズを取ったり、川の真ん中まで泳ぎそのあとは立ち泳ぎで向こう岸に言ったりして昼間は遊んでいました。

夜になると、魚をつく槍をもって川岸に近づき、一斉に川岸に槍を投げ魚を取りました。

そうした遊びをした後、そのおじさんの家でご飯を食べ風呂にも入り芽ました。

 

泊って二日目の夜、寝ているときに話し声がするので目を覚ましました。

目を覚まして見たものは、おばあちゃんが家の玄関に向かって話をしていました。

10分ぐらい話をしていたと思います、

そのあと、おばあちゃんに聞きました。

「誰とお話をしていたのですか?」と聞いたところ、おじさんの弟と話をしていたそうです、

おじさんの弟は東京で工事現場の監督をしており、何時も仕送りをしていたそうです。

 

その弟さんの話というのは、
「おっかあもう仕送りができんようになった、後は兄やんの仕送りでやってくれ。おれは今日工事現場で足場から落ちて死んでもうた、おっかあごめん!」

「明日、俺の身を引き取りに兄やんに東京まで来てほしい」
と話したそうです。

 

すると、そのあくる日の朝9時頃に東京の建築会社から電話が入り、息子さんが足場から落ち亡くなったとの知らせがありました。

そのあと、おじさんは東京に行き、二日後にも戻って弟さんの葬式をしました。

お葬式が済んだ後の夜に、おばあちゃんが玄関に向かって何か話をしていました。

そして、私はおばあちゃんに「何を話していたのですか?」と聞きました。

亡くなった息子さんが、玄関の外にある欅の木から「おっかあ、ありがとう。成仏したよ」との報告だったとのことでした。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:528 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2015/09/07(月) 16:06:34 ID:U2OTc1NTY

    四国だけに死者の存在が近いのか。悲しいけどしんみりといい話だと思った。

    それだけに誤字が多いのが残念。あとのものには目を瞑るけど、「毛秋の木」はない。
    欅の木、と気づくまでに数瞬、頭の中が白くなったw

      • 名前: 怖いコピペ
      • 投稿日:2015/09/07(月) 16:58:03 ID:Y0MTY4MzQ

      誤字脱字チェックで漏れておりました。
      さきほど、修正致しました。ご報告有難う御座います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS