2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出ると噂のベニーランド付近にある錆び付いた焼却炉に棲み着く者

 2015.09.07     人から聞いた怖い話     1件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 246

全然怖くないけど、こないだ居酒屋で先輩が話してくれた話。

先輩は、Mさんという私の中学での7つ上にあたる先輩。

豪胆で腕っぷしも強く、面白い。私の尊敬するナイスガイの一人だ。

話は3年前にMさんら男女4人が東北は宮城を車で旅行していた頃に遡る。

 

旅行とはいえ、金もない若者なのでパーッと遊ぶ事も難しい。

やはり、胆試しや花火にいきつくわけだが、宮城には出るという噂のベニーランドという公園だか遊園地だかよく分からない場所があったらしい。

とりあえず、そこへいこうと彼らは真夜中の12時すぎに車を走らせた。

 

コンビニ等で道を尋ねつつ、ベニーランドに着くと…

まーっくらで、小規模な遊園地が見えてきた。

真夜中と静けさにミスマッチなかわいらしい怪獣の人形や遊具。

それなりにモダンホラーな雰囲気は出ていたらしい。

Mさんは
「軽くサイレントヒルみたいだった」
と言っていた。

 

入り口の横にトイレがあり、そこの柵を乗り越えてMさんらは不法侵入。

確かに出そうな雰囲気があったらしく、Mさんの友人のSさんは完全に怯えていた。

ちょっとした物音や、懐中電灯が照らし出す木馬に、大仰なリアクションを取って笑いを演出してくれたらしい。

 

まあ普通の胆試しなら、このくらいの盛り上がりを見せれば上々。

ところが、帰り際に林の中にある遊歩道を通っていると、暗闇の中にかなり大きな焼却炉を見つけた。

横幅が5メートルほどあり、とても長い煙突がついた錆びた焼却炉。

 

さすがに、この時は全員が素になり、なんともいえぬ不気味な雰囲気に凍りついた。

Sさんは
「M、マジ帰ろう」
と連発していた。

だが、強気なMさんは焼却炉を見てみようと3人を伴って道を進んだ。

 

近くで見ると、心臓が鳴るほどに不気味だった。

とはいえ所詮、焼却炉にすぎないのでものの2~3分でMさんの興味は失せた。

「かえろ」
と完全に怯えているSさんを連れて車に戻ろうとした。

 

焼却炉のほうで
「ンううウ!」
と唸り声がした。

4人とも叫んで、その場から一目散に逃げ出した。

 

 

M「な、なんだよ今の!」

Sさんと、Mさんの彼女は完全に怯えている。

S「かえろうよ!!!やばいって!!」

焼却炉のほうを見つめる、もう声はしない。

いや、誰かの財布が落ちている。

M「あの財布誰の!?」

S「やべええ…俺のだ…」

M「早くとってこいよ!」

S「ハァーーマジかよー…」

Sさんは、ガタガタ震えながら財布を取りに焼却炉へ戻った。

その時、ガタン!という音とともに焼却炉の扉が開いた!

戦慄する4人。

 

「なんだおめえら!」

「うるせえよ!」

中からルンペンが出てきた。寝てたらしい。

M「てめえ…何やってんだよ!!!」

「寝てるんだよ!」

M「そんなところで寝てんじゃねえよ、この乞食野郎!!」

 

うん、怖くないけど実際にあった話。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:563 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2015/12/10(木) 19:30:54 ID:g5MDM2MDE

    現在も営業してる遊園地を、心霊スポットとして書き込むってちょっと。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS