2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

隣の轢かれたオッサンと潰れた吉里予屋

 2015.09.20     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 120

10年前にあったことです。

大阪駅から少し歩いたところにある吉野家の深夜に晩御飯を兼ねて入った時でした。

店の外は道路に面していて、入る前に警察官がワラワラいたので変だと思ったのですが、人だかり多くハッキリとはよく見えなかったので、構わず店の中に入りました。

深夜勤務は初めてで、眠いけどお腹も空いていたので何気なく来たのですが、外とは違い、店の中は誰もいなかったんです。

 

変な感じがするけど、かまわず真ん中の席に座り豚丼の大盛りを頼んで何気に厨房のほうを見たら、さっきまでいなかったのに、僕のとなりの席に40代のスーツ姿のオッサンが座ってるんです。

『他に席が開いてるのになんで横にくるんや?』

気持ち悪く感じてるところに、定員が豚丼を持ってきた。

早く食べて出て行こうとしたら、店員がオッサンがいるのに無視するようにテーブルを拭いてるんです。

『注文も取らないし、変な店やな~ホンマはよ出よう』
と出て行こうとしたら、不思議と席からお尻が離れない…

身の危険を感じて、夢中に手を合わせて
「助けて!!」
を連呼したら、急に体が椅子から自然に離れた…

 

急いで店を出たら警察官がいて、野次馬もたくさんいた。

なにがあったか近くの人に聞いたら、目の前の道路で40代のサラリーマン風のおじさんが道路横断中に車に引かれてしまったらしい。

それを聞いてからは、さすがに怖くてその場をすぐ離れた。

翌年、すぐにその吉野家はなくなっていました…

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:786 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS