2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

友人だった少年の記憶と居眠り運転事故

 2015.10.01     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 58

2年前の正月休みの事です。

実家に、嫁と子供をつれて帰省する途中の話です。

実家へと向かう途中、地元の風景を懐かしいなーとかいいながら車を運転してた。

その日は、雪が降っていてチェーンを巻いての走行だった。

時間的には4時か5時くらい、もうそろそろ暗くなるという時間帯。

実家に近づき見通しの良いカーブを慎重に曲がろうとした時、急にトラックが前から出て来た。

横から飛び出て来た訳じゃなくて前から突然出て来た。

とっさに急ブレーキ&急ハンドルをきったものだから車がスリップし、路肩の溝にタイヤがはまってしまい、動こうにも動けなくなった。

 

私が
「何だよ今のトラック!急に出てきやがって!危ないな!」
というと

妻は
「何言ってんの?トラックなんかどこにいんのよ!?寝てたの?」

「はあ?今バッと出て来たじゃん!ぶつかりそうになって避けたんだから!」

「私も前見てたけどトラックなんか出てこなかったわよ!」

 

トラックが居た居ないの押し問答に、それより子供が怖がって泣くので、なんとか大丈夫だからと言い聞かせ、とりあえず助けを求めて妻がロードサービスに電話。

その間、私は車外に出て状態を見に出た。

かなりの田舎なので、辺りには家が無く50~60メートルくらいはなれた所にポツポツと点在している感じで、雪も積もってるしとても助けにいく気になれなかった。

ロードサービスは30分程かかるという事で、とりあえず外で気分を落ち着ける為にタバコを吸って今の事を振り返ってみた。何度考えてもトラックはいた。

確かに、長距離を走って来た疲労感はあったけど、居眠りはしていない。

急ブレーキを踏む前の道端の自販機は記憶にあった。

距離にして、15mくらいか30kmくらいで走った場合の15mって、ほんの一瞬じゃないか。

妻こそ寝てたんじゃないのか?と思い、それを言おうと車に向かった瞬間。

寒さのせいではない悪寒が走った。

 

運転席に、うちの子ではない子供が乗っていた。

 

えっ!?と思いドアを開けようとした瞬間、子供が誰だか解った。少年だ。

体がびんと硬直した。

少年は、ニヤニヤ笑って私の目をジッと車内から見ている。服装はブルーの半袖Tシャツ、下は見えない。

その少年は、私の小学生時代の友人でした。

たしか、この辺りで居眠り運転のダンプに跳ねられ亡くなった。

事故が多い場所で、その後で道にはガードレールや居眠り防止のセンターラインの突起などが設置されたのでよく覚えている。

その少年が、私に向かってしきりに笑いかけている、こっちは笑う余裕すら無くガクガクと震えていた。

何か焦点が合わなくなって目の前がブレはじめた。視界の端っこには妻の顔が見えた。

 

眠っているのか、うなだれるような感じで、チャイルドシートに覆いかぶさっている。

妻に抱かれた子供は泣いていた。何か言っている、何か叫んでいる。

目の前がぶれて、景色が真っ白になっていった。でも、少年の顔はしっかりと鮮明に映った。

何でお前がこんな所にいるんだよ。何で出て来たんだよ。と言ったつもりだった。息が苦しい。

少年は何か言おうとしていた、ニヤニヤした顔で。

私の腕をひっぱりだした。

なんだか子供が親と手をつないでブランブランさせる時のように、その振りはだんだん大きく激くなっていった。

腕の感覚が無かったが、引きちぎれるからやめてくれ!と思った。声は出ない。

辺りはもう真っ白で何も無い。

少年が、ニヤニヤ笑いながら今度は足に絡み付いて来た。子供特有のあれだ。

もう、私は何も感じなくなっていた。

足元の少年はニヤニヤしてまとわりついていた。

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,372 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS