2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブレーキが効かね~どんどん坂

 2015.10.02     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 047

町の中でも色々と土地に名前が付いている。

私が住んでいた土地は「K市場」といい、子供の頃夏休みになるとそこから「窪」と呼ばれている地区にあるB&Gのプールによく行った。

「窪」は文字通り窪地で「K市場」から行くには坂を下らなければならない。

B&Gに行くために通る坂を「どんどん坂」と呼ばれてた。

 

夏休みのある日、私は友人のYとKとプールに向かう事にした。

三人とも自転車でB&Gに向かう。

どんどん坂に差し掛かったとき、Yの自転車に異変が起きた。

「ブレーキが効かね~よ~!!」
と叫びながら坂を下り、道路の横のドブに落ちた。

その中で、Yは無数の白い手に体のいたるところを捕まれ、沈められかけたと言っていた。

それとは別に私とKは、Yがブレーキ~と言ってる時、Yの自転車の荷台を押してる何本もの白い腕を見ていた。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:363 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS