2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

信念を曲げられて人生も曲がった将来有望なサッカープレイヤー

 2015.10.05     悲惨な話     2件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 138

十数年前、とある高校に将来プロ入り、果てはナショナルチーム代表を期待された有望なサッカープレイヤーがいた。

彼は父親が外国人、母親が日本人のハーフで、二重国籍?というのだろうか、そういった人だった。

高校生の中では群を抜いた技術を持ち、当然のように大会前などは雑誌の取材などが訪れていた。

しかし、彼のインタビューへの返答は父親の祖国を褒め称えるもので、国籍は絶対父親のほうのものを取り、代表として日本を倒す!などそんなものばかりだった。

そんなわけで、雑誌に彼のインタビューがのるたびに悪意のあるものたちは、日本で生まれ育って何様のつもりだ!とか、そんな父親の母国がいいならとっとと帰れ!とかそんなことを彼の通う学校に電話やメールなどを行い、嫌がらせをしてきた。

 

苦情の受付先となってしまった学校側は、彼に対して、日本にも好意的なメッセージを答えてほしい。

親日のイメージで答えてほしい、と彼に要求した。

彼は
「絶対にいやだ!自分は今のままのスタイルを貫く!」
と譲らなかったが、学校側が無理やり彼に学校の望む返答を取らせてしまった。

日本が好き、とか、日本の国籍をとり代表入りも考えている、とかそんなことをね。

そして、その回答の載った雑誌販売から数日後、町には松葉杖をつきながら歩く彼と、割れた家のガラスの掃除をする彼の家族の姿があった。

 

「だから親日っぽい答えなんてしたくなかったんだよ…こうなるのは目に見えていたよ…」

そう言っていた彼は今、手取り16万の安月給で軽自動車のローンを払いつつ、親戚の焼肉屋でオージービーフの塊を切っている毎日。

しかし、もしも学校が彼のスタイルを貫かせ、彼が骨折によりサッカーをあきらめていなければ、もしかしたら彼は派手なスポーツカーにモデルの彼女を乗せて豪遊するような生活をしていたかもしれない。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:3,471 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:悲惨な話
 タグ: ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/03/09(水) 21:55:36 ID:k3MTczMTg

    最初は分かりにくかったけど
    チョンと日本のハーフで
    親日発言してしまうと
    在日チョンに嫌がらせやリンチを受けると
    分かっていたと
    解釈しました。

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/03/25(金) 17:53:12 ID:c2Njg1MDk

    最低だなこれだから超汚染人は!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS