2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夢診断で猫が成仏しているのか見てもらった後の疑心暗鬼

 2015.10.08     オカルト・超常現象     1件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 222

私は、茶トラの猫を飼っていました。

もう死んで7年になる。

死因は分からない。

ベランダでガラス越しに母に寄り添うように死んでいた。

 

猫が死んだ冬のことだった。

私が居間にあるコタツの前に立った瞬間、コタツの中から茶色い物体が飛び出してきた。

それは私の足に飛び掛かった、と思った瞬間に消えてしまった。

少し落ちついてから、あれは絶対にうちの猫だと思った。

うちの猫は、物陰に隠れて人の足にじゃれつく癖があったからだ。

 

 

数年してから、今度は猫の夢を見た。

あまりにも印象に残ったので、夢診断をしてもらった。

それによると、既に成仏して私を見守っているとのこと。

それを聞いて本当に安心しました。

 

だけど、その夢を見てしばらくたったころ。

私は玄関で懐いていた野良猫をなでていた。

玄関の横には庭に通じる道があるのだが、すでに暗くなっていたのと木が生い茂っているせいで深い闇が落ちていた。

野良猫はくつろいだ様子でお腹を見せていたが、急に起き上がると庭に通じる道に向かって唸りはじめた。

私は他の猫がいるのかと覗くと、暗くて何も見えない。

それでも野良猫は唸り続ける。

 

私はもう一度目を凝らして見ると、すうっと猫の姿が現れた。

さっきまで気付かなかったのが、おかしいぐらいはっきり見える。

その猫は、私が飼っていた猫に酷似していた。

その猫は身構えて唸る野良猫と対象的に落ち着いて座り、野良猫を無表情に見つめていた。

両方成猫なのにこんなことがあるのかな、と思いつつ
「お前、どうしたの?」
と暗闇に現れた猫に声をかけた。

猫は、スッと私を見てからのんびりと立ち上がり、庭へと歩き出した。

私はその後ろ姿を見つめていたが、途中で闇に消えて見えなくなってしまった。

見えなくなったのと同時に、野良猫は唸るのをやめた。

 

その時は似てるな、と思っただけだったけど、後で思い返すとやっぱりうちの猫にしか思えない。

夢診断をしてくれた方を疑うようで悪いけれども、うちの猫はまだ成仏していないのだろうか。

疑心暗鬼とは?

疑いの心があると、なんでもないことでも怖いと思ったり、疑わしく感じることのたとえ。

疑いの深さからあらぬ妄想にとらわれるたとえ。

疑いの心をもっていると、いもしない暗闇くらやみの亡霊が目に浮かんでくる意から。

「疑心」は疑う心。「暗鬼」は暗闇の中の亡霊の意。

「疑心暗鬼を生ず」の略。「暗」は「闇」とも書く。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:619 PV
 評価:12345 5.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:オカルト・超常現象
 タグ: ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/04/24(日) 12:23:36 ID:AyMjUzOTE

    ちゃんと成仏した上で主を見守ってて、他の猫に浮気してるように見えてその猫を脅かしただけかも

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS