2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サマーキャンプ中にテントを激しく叩く無数の手と遭遇したトラウマ

 2015.10.09     恐怖体験談     2件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 057

リアル体験談。私が小学6年の時の夏、サマーキャンプに参加した。

夜、湖のほとりにある私のテントに皆で集まりUNOなんかをした後、消灯で解散して友人と2人眠りについた。

この頃、私は自分の家以外ではなかなか寝付けなくて、泊まりになるといつも最後まで起きてるのは私だった。

暫らくは外から男子が消灯を無視して騒いでいる声や、先生の怒る声なんかがしていたが、それも静かになり人の気配がなくなった。

 

深夜になり、まだ寝付けないでいると、パシッと音がした。

パシッと手でテントを叩く音。男子が起きていて悪戯かと思った。

でも、その叩く手がだんだん無数の手になっていき、テント中を外から激しく叩いている。

友人を揺り起こそうとしたがまったく起きない。

毛布を頭からかぶり、耳を塞いで朝まで過ごした。

 

朝になり、先生にその事を話そうとして告げられたのは、私の家族の死。

霊感とかまったくないし、あんまり幽霊信じてないけど、あの事だけはトラウマ。

絶対、キャンプできなくなった。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:381 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/05/21(土) 22:09:31 ID:AxNjA3ODM

    待って 自分がキャンプ行ってる途中に家族が死んだら俺だったらその場に崩れ落ちてマジで生きていけなくなると思うわ

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/05/21(土) 22:09:53 ID:AxNjA3ODM

    泣き叫んでね

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS