2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼氏を信じて地獄へ道連れされそうになった女の証言が衝撃的すぎる

 2015.10.14     本当にあった怖い話     3件     Loadingお気に入りに追加
道連れ
この記事の所要時間: 556

嫌なことを思い出したので、成仏の為に投下。

長くなる上に、携帯からなのでスマソ。

若干フェイク入ってます。

私…19学生
彼男…23学生
A子…24元カノ、風イ谷嬢
B美…25元々カノ、詳細不明

これは当時の年齢。

私は夜間学校に通っていて、そこの事務課でバイトしていた彼男に猛アタックされて、付き合い始めた。

 

 

付き合いも順調で、バイト先の先輩にも紹介してもらえるようになった。

その後、お互いに卒業して就職。
(彼男はそのまま学校事務として就職)

付き合って1年半くらい経った時に、突然連絡が取れなくなった。

今まで連絡が取れなくなった事がなかったので事故にでも遭ったのかと思い、何十回も電話やメールをしたが、返事なし。

連絡が取れなくなってから1週間後、実家に学校から連絡があった。

 

学校からの電話の内容は、彼男が職場に来ない。

携帯も繋がらないし、実家に連絡しても誰も出ない。(彼男も実家暮らし)

私に連絡するのは筋違いだが、心配なので電話した。
との事。

私も連絡が取れない事を伝え、何か分かったら伝えてほしいと、携帯番号を教えてた。

後日、職場の人が実家に電話した時に、彼男の母親から『彼男は入院している』と言われたそうだ。

 

 

その数日後、退院した彼男から
『ごめん。突然倒れて入院してた』
と連絡があった。

その後、彼男は仕事復帰し、またいつもの通りの生活に戻った。

ある日、彼男の退院祝いという事で、職場の方々と一緒に飲むことになった。

飲み会の途中に、肌寒くなった私は彼からスーツの上着を借りて羽織っており、そのままトイレへ。

上着のポケットに彼の携帯が入っている事に気付き、悪いと思いながらメールチェックしますた。

 

A子からのメールがわんさか。

内容は『○○って映画観た?』とかたわいもない内容。

でもタイトルが
『オッス!オラA子(ハァト)』とか
『A子ちゃんですが、何か?』
といった、ちょっと笑えるタイトルだったので、

友達かな?と思いつつも、DQNな私は、A子が彼男狙いの女だと思い込み、
アドレスを自分の携帯にコピーして、自分の携帯からA子にメールを送った。

 

トイレの中で、A子に
『彼男の彼女です。彼男にメールしないで』
みたいな事を送ったら、

『こっちも話がある。仕事中だから、昼過ぎに電話して』
と携帯番号が書いてあり、今すぐ電話してやろうかと思ったけど、

トイレから帰って来ない私を心配した彼男がトイレまで来てしまったので、仕方なくトイレから出て席に戻った。

もちろん、A子にメールした事は黙ってた。

 

 

飲み会は何事もなく終了し、帰りに彼男からホテルに誘われたけど、何だかんだ理由をつけて帰った。

その後、一睡も出来ずに、昼過ぎにA子へ電話。

 

要約すると、

  • A子は元カノ
  • 彼男に新しい彼女が出来たのは、薄々感づいていた
  • しかし彼男は、今でも週1~2回はA子宅(一人暮らし)へ泊まりにくる=やってる
  • 彼男と復縁したい
  •  

    まぁ、ここまではよくある話な訳で。

    しかーし!最後にA子から言われましたよ。

    『彼男と別れないなら、保釈金の40万アンタが返してよ!』と…

     

    え?保釈金って?

    話が理解出来ない私にA子が
    『知らないの?彼男の母親に頭下げられて、私が貸したの。ってか、母親に紹介されてなかったわけ?pgr』
    とバカにされますた。

    結局、詳しく教えてもらえないまま切られてしまい、ブチ切れた私は彼男に電話。

    仕事の昼休み中に電話してたんだけど、そんな事忘れてて、仕事中の彼男に何回も電話をかけた。

    やっと電話に出た彼男に、A子と話した事を全部ぶちまけて保釈金の事を聞くが、仕事後に会って話すことになった。

    ちなみに、昼休みから1時間以上も仕事をサボってしまい、お局様にめっちゃ怒られた…orz

     

     

    仕事後、彼男と会って詳しい話を聞くと、酔って喧嘩をした。

    相手を入院させる程、ボコボコにしてしまい(彼男は武道系の有段者)警察に捕まって、留置されてたと。

    保釈金に関しては、払えなかったのと(片親で、母親は無職。彼男も貯金無し)
    私に迷惑をかけたくなかったので、母親に元カノに保釈金を借りるように頼んだそうな。

    すごく後悔してると、泣きながら語る彼男を見て、なぜか彼男に同情した私。

    そして何を思ったのか、私が支えなきゃ!と思ってしまったorz

    今思えば、あの時の私はDQNすぎる…

    ページ:

    1

    2

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね♪

    怖いコピペの最新情報をお届け致します!
     閲覧回数:18,118 PV
     評価:12345 3.50 (4 件の評価)
    Loading...Loading...
     カテゴリ:本当にあった怖い話
     PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

    関連記事

    ピックアップ

    他サイトの更新情報

    コメント

      • 名前: 怖い名無しさん
      • 投稿日:2016/08/07(日) 19:32:48 ID:Q1NTkzNTY

      冒頭部分が切れてて意味不明です

      • 名前: 匿名
      • 投稿日:2016/10/31(月) 18:02:54 ID:c1MzEyMTU

      頭悪いな

      • 名前: 匿名
      • 投稿日:2016/11/01(火) 21:32:51 ID:A3MzQxNzE

      鈍感バカ女

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    検索

    アーカイブ

    2016年12月
    « 11月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  

    怖いコピペSNS