2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

病院で夜歩く練習をした死へと近づく散歩

 2015.10.15     都市伝説・ネタ     1件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 26

今から七年ほど前に、俺は友人の運転する車で事故に遇った。

大型トラックに突っ込まれ、電柱に激突。

車外に放り出された俺は、背中に重傷を負ったものの一命は取りとめた。脊椎損傷寸前だった。

しかし、車内の友人は運転席で潰されほぼ即死状態だったようだ。

俺自身、四日間程意識が戻らなかったらしいが、その後回復。

 

背骨の怪我も当初
「一生車椅子の恐れが…」
と言われたが、

二度の手術のおかげで
「リハビリ次第では希望が持てます」
とまで言われるようになった。

しかし、事故から二か月…

まだ背中の痛みは引かず、身体を起こすのもやっとの状態だった。

そんなある晩のことだった…

 

 

ふっと目が覚めると、背中の痛みが全くない。

不思議に思って、試しにベッドから降りてみるとフラフラながらも何とか立てた!

俺は嬉しくなって、早速ヨチヨチと歩く練習を始めた。

しかし、10分もするとさすがに疲れ、その晩は寝てしまった。

 

翌朝。

背中は、いつにも増して激痛が走っていた。

当然、起き上がることなど出来ず、俺は昨晩無理した事を悔やんだ。

しかし、その晩…

また夜中に目が覚めると、背中の痛みがない。

俺は朝の後悔もあって止めようと思ったが、やはりどうしても歩いてみたくなり、ベッドから降り立ってしまった。

「立てる…昨晩より楽に歩ける気がする」

俺はまた練習してしまった。

翌朝の結果は同じだった。しかも、激痛は更に酷いものだった…

 

そんな日が続いて、何日目か朝の激痛が治まってきた。

俺は練習の甲斐があって良くなってきたのかと思ったが、結果は逆だった。

医師からは
「何がどうしてなのか…背骨の状態が悪化しています。今後手術しても歩くのは厳しいでしょう」
と言われてしまった。

 

俺は現在、車椅子の生活を送っている。

しかし、いまだに夜になると歩く練習をしている。

今では、だいぶ歩けるようになった。

実は、昨晩の練習中に死んだ友人に会った。

友人はこう言っていた…

 

「だいぶ歩けるようになったな…もう大丈夫だろう。
そろそろ行くか?俺と一緒に…明日の晩迎えに来るよ」

 

僕は今晩友人と出かけてみようと思う。

夜の散歩に…

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:425 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:都市伝説・ネタ
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/07/29(金) 00:01:34 ID:U0Nzc5MTg

    おやめなさい

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS