2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボンボン時計の違和感に気付いたことで姿を現した異界の存在

この記事の所要時間: 45

オレの同い年のいとこの話で実話です。

いとこは(以後A)は超見える人で、友人何人かと飲み会(宅飲み)してる時も、みんなワイワイ盛り上がってる中でAだけ隣で金縛りにあっていたり・・・。

みんなで丸く輪になって飲んでる中に知らない奴がずっといて、Aだけに見えてたそうです。

そんな霊感の固まりのようなAが、体験した中で一番怖かった話。

 

 

Aの家族が、遠い親戚の家に出かけなければならない日。

そんな日に、Aはバイトがあった為、1人家で留守番となったようです。

当然、自分は見える人だと本人も知っているので、夜寝るときは電気&TVをつけっぱなしで家中の布団を重ねて(笑点の座布団みたく)居間の真ん中で眠りにつきました。

古い家なので、居間の時計はボンボン時計です。

 

夜中(時間不明)、ふと目を覚ますと付けていたはずの電気もTVも消えてます。

「来るかな?」
と思った瞬間に、金縛り&ラップ音。

「やっぱりか」
と思い、当然慣れっこなAはまだまだ余裕。

いつも右手の薬指を動かそうとすると割と解けるそうで、心の中で御題目を唱えながら目を閉じながら右手に意識を集中していたときに、居間のボンボン時計がなったそうです。

人工的な音を聞くと少しは落ち着いたそうで、引き続き右手を動かそうと悶えていたそうですが、時計の音が異様に長いそうです。

12時だとしても12回なると止まるはずですが、ずっと鳴り続いていて
「マジかよ?」
とか思ってたら、時計に音が段々早くなってきたらしいです。

(ボーンボーンがボンボンボンボンみたいに)

「いよいよ来るな」
と感覚で分かったそうです。

その時計に音が急にピタッと止まって、部屋中シーンとなっている中、小さく
「トタトタトタトタ」
と音が聞こえてきたらしく・・・

相変わらず金縛りは解けないけど、目は開けられそうだったので、薄目を開けてチラッと音がする方へ、視線を向けると・・・

 

足が歩いてるらしいんです。

足のくるぶしから下だけ、すっげー小刻みにあっちこっちウロウロしてるそうです。

なんか直感でヤバイと思ったらしく、目を閉じようとしたんですが、いつの間にか目を閉じることもできなくなってて、しばらくその足を目で追っていたそうです。

少しして、視界の隅に何かいるのに気付いて
「2人(2体?)目かよ」
とか思い、そっちに視線を移すと、丁度人間と同じくらいの位置に首から下、腹から上の腕の部分が浮いてるらしいんです。

手を前に出して、手探りでなんか探してるみたいな感じで・・・

「もう勘弁してくれよ」
と思いながら目を閉じれないんで、白目にしてたらしいんですよ。(目あけたまま目つぶってた)

でも、足音と手(腕)の気配は消えないらしく・・・。

5分くらいそのまま我慢してたんだけど、白目向いてるのも疲れてきて、瞬きみたいなかんじで一瞬目を元に戻したら・・・

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,666 PV
 評価:12345 3.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: ,  ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS