2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

廊下の突き当りに古い押し戸が夏だけ出現する古い家屋の実家

この記事の所要時間: 051

結構古い家屋な実家の家限定の不可思議現象。

時々、目の錯覚かもしれないけど、廊下の突き当たりに古い押し戸が見えるときがある。

それは常に見えているわけじゃなく、夏になると見えるようになる。

爺ちゃんに、そんなのが見えると酒の席で話したら、俺の家系にあった実話を話してくれた。

 

大正初期からあるこの家屋には、昔本当にあの押し戸があったという。

その先は倉庫になっていたのだが、あるときその家の子供が違和感を感じて報告。

母親は忙しかったので子供に見てくるよう頼んだらしい。

そして、子供はろうそくを持って中に入り、そのまま蝋燭と一緒に消息を絶ったそうだ。

ちなみに、現在はその倉庫の入り口は封鎖。

見えなくなっていて、倉庫自体は撤廃してただの壁になっている。

 

最後に爺ちゃんが
「こうして俺が現代にたどり着いたんだよ」
と笑いながら言っていたが、それの真実は定かではない。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:297 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:オカルト・超常現象
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS