2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

阪神淡路大震災の際に飼い主へ恩返しした母ネコ

この記事の所要時間: 329

阪神・淡路大震災から、もう干支が一周したんだな。

あれ自体、洒落にならんかったが、風化予防の為に親戚の身の上に起こった事をカキコする。

 

1995年1月16日

当時、親戚一家は、古い木造二階建ての借家に住んでいた。

親戚の家には、昭和末期生まれの猫が居た。

温厚なシャム交じりの雑種で、何匹も子を産んだ母ネコ。

当時、親戚の家には母ネコ・娘黒ネコ・娘縞ネコ・娘縞ネコ・息子ネコの計5匹が居た。

おばちゃんは、何故か突然、部屋の模様替えをしたくなり、箪笥を移動するなど午前中から深夜まで、大掛かりな模様替えを実行した。

 

1995年1月17日 当日未明

母ネコが、二階の二段ベッドの下段で眠っていた従妹に噛み付いて、従妹A流血。

従妹Aは泣きながら一階に降りて、おっちゃん&おばちゃんを起こして傷の手当を受けた。

「なんで大人しいこの子が、なんもしてへんのに噛んだんやろ?」

不思議やなぁとしばらく話し、そのまま一緒に寝た。

 

1995年1月17日 当日5:46

凄い音で目が覚めたら、体が動かない。どうやら箪笥が倒れたらしい。

ちょっと光が見える部分をおっちゃんが素手でぶち抜いて、三人はその穴から普通に脱出。

一階が完全に潰れ、その下敷きになっていたのだった。

おっちゃんがぶち抜いたのは一階の天井だった。

周囲はしんと静まり返っている。暗くてよく見えない。

「さっきのんはなんの光や?」

「寒いなぁ」
と、さっきまで着ていた毛布を引っ張り出そうとしたが、びくともしなかった。

三人は、倒れた箪笥と天井の間の絶妙な隙間で眠っていたらしい。奇跡的なバランスだったそうだ。

二段ベッドの上段で寝ていた従妹Bは無事だった。

二段ベッドの下段は、折れた柱が下から突き破り、マットレスから柱の先端が突き出ていた。

現場に居ても仕方がないので、スリッパなどを発掘して近所の学校へ。

 

校舎は盛大に燃えていたが、校庭に集まった人々は
「ぬくいなぁ」
「明るいなぁ」
と呑気に暖を取っていた。

誰も
「火事を消さなくては!」
とは思わなかったらしい。

明るくなってから、せめて上に羽織る物でもと家に戻ると、近所の人々が親戚宅跡地に集まって騒いでいた。

「○○さんが死んでもたー!!」
蟲にまつわる本当にあった怖い話でイチヂクをくれた大家さんが号泣。

「誰か亡くなりはったん?」
と、おばちゃんが声をかけると

「うわー!!幽霊やー!!」
と、集まっていた近所の人たちは蜘蛛の子を散らすように逃げた。

「生きとる生きとる。足あるてw」

(こんな会話&リアクションを素でするところが関西人)

親戚一家は、いち早く脱出していた為、まだ埋まっていると思われていたのだった。

その古い住宅街は壊滅。立っている家は一軒もなし。

しかし、古過ぎる家は素手で壊せた事と、どこに誰が住んでいて、どの辺りに寝ているか近所の人々が知っていた為、自力脱出&ご近所救助で大半の住人が助かった。

 

親戚宅の息子ネコは、助からなかった。姿も見えるし声も聞こえるが、挟まって出られなかった。

壊れた家を数人がかりで、テコを使ってどけようとしたが、動かせず、衰弱して…

母ネコが従妹Aに噛みついて流血させずに、従妹Aがそのまま眠っていたら、折れた柱に串刺しにされていたかも知れない。

おばちゃんが、部屋の模様替えをしなかったら、家の下敷きになって三人とも亡くなっていたかもしれない。

親戚一家は、複数の偶然と猫の恩返しが重なって助かった。

でも、母ネコは自分の子供を助ける事はできなかった。

おっちゃん&おばちゃんと再会できたのは、その翌月の二月。その時に聞いた。

 

母ネコは、その8年後くらいに老衰で死亡。娘黒ネコも二年くらい前に病死。

縞ネコ姉妹は、今も元気に生きている。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:831 PV
 評価:12345 4.50 (2 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:オカルト・超常現象
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS