2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

足首を掴まれていないのに掴まれている感触がしたグァムでのスキューバダイビング

この記事の所要時間: 128

会社の飲み会で趣味の話になって、派遣の姐さんが語ってくれたこと。

派遣の姐さんは、以前スキューバダイビングにはまっていた。

装備一式自前で揃えてライセンスも取って、毎年、夏の休暇にはグァムに潜りに行っていた。

 

ある年、人数の都合で新婚旅行の超初心者4人(新婚さん2組)とライセンス持ち3人(派遣の姐さん含む)とインストラクター達で、船でダイビングスポットに行った。

調子よく潜っていて、上から珊瑚を見たくて、ちょっと浮上しようとした時、誰かに足首を掴まれた。

「え?!」
と、思って足を見ても何もない。

海草がからまったわけでもないのに、浮上できない。

足首には確かに、誰かに掴まれているような感触がある。

大人の男性っぽい、無骨な手の感触がダイビングスーツ越しに伝わっている。

必死でじたばたしていたら、初心者に付き添っていたインストラクターが気付いて、身振りで他のインストラクターとライセンス持ちを呼び寄せて、手伝ってくれたので何とか船に揚がることができた。

 

「…それから、一回も、どこにも潜りに行ってないねん。装備も実家の物置につっこんだまんま。」

「もったいな~。それ、潜水病ちゃうの?」

「ちゃいますって!!エアも充分残っとったし、初心者と同じ深さしか行ってませんし!足掴まれてる間、ずっと、兵隊さんッぽい声って言うか、気持ちって言うか、『何か』が頭の中に響いてるって言うか、伝わってる感じがして…」

課長の突っ込みに、涙目で力説する派遣の姐さん。

「そっか…グァムやしなぁ…」

「うん、私、霊感とかないけど、あれ絶対、足掴んだん日本兵やったって!!」

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:154 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS