2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

休みの日は一日中寝ているお父さんを起こすのが私の仕事だった子供の頃の怖い話

 2015.11.08     恐怖体験談     2件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 045

子どもの頃の怖い話。

父は、休みになると本当に一日中寝ていた。

眠そうな目をして遅めの朝食を食べ、再び布団に戻ると夕飯まで起きない。

たまの休みぐらいゆっくりしたい気持ちは、今でこそ理解できる。

が、まだ幼かった私は、かまってくれないことに腹を立て、よく泣きじゃくっていたらしい。

 

夕飯前に父を起すのは私の仕事だった。

私は、こんもりと盛り上がった布団の上に勢いよく飛び乗った。

「おとーさん、ばんごはんだよ~!!」

「んー」

起きているのか寝ているのか分からないような、低い声が聞こえる。

どうやら目覚めが悪いらしい。布団から起き上がる気配もない。

父の布団の中に潜り込もうとしたとき、母が台所から私を呼んだ。

 

「けいちゃん、お父さんなら今日出張でいないんだよ」

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,015 PV
 評価:12345 5.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2015/11/08(日) 17:38:02 ID:UxNDkwMjI

    それじゃ、布団の中は誰?

    • 名前: 堕天使ラーシエル
    • 投稿日:2016/06/11(土) 23:54:43 ID:A5NTExNTk

    匿名さん、ないしょないしょシーだよ笑

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS