2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元狩猟者が語る、狐を間違えて撃ってしまった仲間の末路

この記事の所要時間: 050

私は元狩猟者です。

以前体験した狩猟仲間Aの怖い話です。

山にAと狩猟行った時に、Aは間違えて狐を撃ってしまいました。

(狐は狩猟鳥獣だが、私の所属していた猟友会では狐は危険と自粛してた)

撃たれた狐は、半矢(弾が当たっても死んでない状態)で逃げていきました。

その日は何事もなく帰宅したA。

 

だが、数日後にAの様子がおかしくなってきました。

奥さんに狐の話をして、私の車でお祓いに連れて行きましたが、狐の念が強すぎると言われて何日か通ってくださいとの事。

病院の精神科にも連れて行こうとしたが、Aは頑なに拒否した。

(狐に憑かれた事は医学的に認められず精神病にされる、精神病を患うと銃の許可証と狩猟免許が停止、度合いによって剥奪される)

 

その夜、Aは自ら銃口をくわえ引き金を引き自殺した。

私はそれ以来銃を撃てなくなり、銃の許可証と狩猟免許を失効させた。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,620 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:オカルト・超常現象
 タグ: ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS