2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目の離せない状態の患者用の病室で起きた心霊現象

 2015.11.24     恐怖体験談     1件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 144

病棟って謂うのは、患者さんの症状によって部屋割りが決まっていたりする。

例えば、目の離せない状態の患者さんはナースステーションの近くみたいな感じで。

特に冬になると多いんですけど。

 

ある日、スノボで骨折した若い男性の患者さんが入って来たんです。

だいたいは6人部屋や8人部屋なんかへ入ってもらうんだけど、たまたま空いてなくて個室へ入ってもらう事になったんです。

始めの内、その若い患者さんは得をしたみたいな感じで喜んでいたんです。まだ陽のある内は。

 

深夜勤務でナースステーションで雑用捌いていると、昼に入って来たその患者さんが訪ねてきたんです。

患者「すみませーん、あのー」

私「ハイ、どうされましたぁ」

患者「あのー、言いにくいんですけど」

私「ハイ?」

患者「病室なんですけどぉ」

私「病室?どうかされましたぁ」

患者「変えてもらいないですか?」

私「何かありましたぁ?」

患者「いやぁ、あのーぉ、つーか出たんですけど」

私「はぃ?」

患者「夜中に何か息苦しくて目が覚めたんですよ。そしたら部屋の四隅に人が立ってるんですよぉ」

私「えっ?」

患者「気がついたら、その人達が自分のベッドの脇に立ってるんです」

私「(絶句)」

患者「それで、こう言うんですよ、『此処は未だお前の来る場所ではない』って」

 

嫌だなぁと思いながらも仕方が無いし、こういう事は初めてでもないので

私「取り合えず、ちょっと見て来ますからここ入って構わないので、そこに掛けててもらえますか」

一応、見には行くんですけど、何時もと変わらない病室。

仕方が無いので、その日だけナースステーションのそばの処置部屋にベッドに移動させました。

その患者さんを始めに入れた部屋は、普段はそういう部屋(目の離せない状態の患者用)として使っていたので、上のような事を言われたのかなぁと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:921 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 5のゴミ
    • 投稿日:2015/11/29(日) 02:10:46 ID:c2MDc3MzM

    お化けにマジ反撃したい!
    どんな反応するか楽しみ!
    俺の前に現れろ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS