2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

しつこい勧誘の電話を撃退していた気の強い叔母さんを絶望させた新聞屋の男

 2015.12.09     人から聞いた怖い話     2件     Loadingお気に入りに追加
しつこい勧誘の電話
この記事の所要時間: 348

叔母さんから聞いた本当にあった怖い話。

何年か前に、法事で久々に叔母さんの家族や親戚連中と会って皆で酒飲んでたんだけど、どういう流れか忘れちゃったがしつこい勧誘の電話の話題になってね。

どんだけ悪質で、ムカツク勧誘を経験したかって、自慢話みたくなったんだよね。

未だ携帯も普及してなくて、着信番号表示のサービスも無い時代だったから、

いとこ姉妹の1人が、友達か勧誘か分からなくて電話に出るのがイヤになったとかこぼしてた時に、オレが使った撃退法を披露したんだよ。

 

それは、勧誘電話にある程度話を合わせておいて、相手が乗ってきたらやっぱり止めますってバッサリ断る。

その間、10分くらい話に興味が有る振りしててバッサリね。これは相手もがっくりくるだろ。

当然、勧誘のヤツはエキサイトするから、興奮してぎゃあぎゃあ言い始めたら
「文句が有ったら電話じゃなく家まで来い」
って言ってやるんだ。

で、マジで家まで来やがったら速攻で110番してやる、と。

実際に、不動産の店からのしつこい勧誘で「新築しませんか?」ってのに腹が立ってたときに、オレがやったんだよ。

ま、そん時には勧誘のヤツは来なかったけど、来たら本当に110番してやろうって思ってた。

結構親戚連中には受けて、みんな爆笑してたんだけど叔母さんが言うんだよ。

「T(オレの事)ちゃん。本当に来なくて良かったよ…」
って。

 

叔母さんが昔住んでたアパートの玄関のドアには(今じゃ殆ど姿を消してしまってるけど)新聞受けが付いてたのね。

オレが小学校の頃、確かに見た記憶が有るから30年くらい前かな。

その頃の高級なタイプは、ドアの内側にボックスが付いててボックスの中に新聞とかが溜まるんだけど、

叔母さんの家に付いてるのは単純なタイプで、郵便や新聞を外から突っ込むとドアの前にポトンと落ちるヤツ。

 

 

ある日のこと。

お昼のワイドショーを見てた叔母さんは掛かって来た電話に出たんだけど、これが新聞屋からの勧誘で、しつこいったらなかったらしい。

常套句のセリフ

「結構です」
とか

「間に合ってます」
とか言うと

「何で結構なんですか?」
とか

「間に合ってるかどうか分からないでしょう」
と返して来る。

 

叔母さんを始め、オレのオフクロの家系は伝統的に勝気で気が強い女が多い。

「電話じゃ何ですから、お宅まで」
と言う新聞屋に

『来れる物なら来てみやがれ!』

風な勢いで、カッとして電話を叩き切ったらしいんだよ。

いつもならそのままTVに戻るんだけど、その時は妙に引っ掛かる気持ちが有ったらしく。

(本当に来たら面倒だな)って思ったらしい。

で、TVの前に有ったA新聞を、新聞受けに入れておこうと考えた。

新聞屋が来ても、ライバル新聞を見れば諦めるだろうって。

新聞を持って玄関に立つと、目の前で“ピンポン”ってブザーが鳴った。

 

冗談抜きで、飛び上る程ドキっとしたらしい。

いくら気が強いって言っても女だし、思いがけないタイミングの良さ(悪さ?)に体が痺れてしまって黙ってドアを見てた。

“ピンポン”

“ピンポン”

“ピンポン”

“ピンポン”

…。ブザーがずっと鳴り続けてるんだって。

しばらくしたら、ブザーが鳴り止んだ。

と思った瞬間。

 

例の新聞受けがパタンと開いて、指がニョキっと出て来た。

片手の指が4本、バタバタ閉じたり開いたりしてる。

何か、ドアの向うの人に気付かせようってしてる様だったって。こっち見ろって感じで。

叔母さんが固まったまま見てると、そのうち4本指がスッと新聞受けから消えた。

ほっとすると、すぐさま人差し指が1本だけ差し込まれて来て、叔母さんの方をジッと指差してるんだって。

 

これには親戚一同、ぎょえーってなったんだよね。

マジかよ~信じらねぇ新聞屋じゃねえか。

そしたら、叔母さん
「止めれば良かったんだけどさ」
って言うんだ。

本当に後悔してるって。

叔母さん、新聞受けを手前に引いて覗いたんだって。もう帰ったかなってね。

 

そしたら、目の前に男の口が有ったんだって。ニカって笑った男の口が。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:4,703 PV
 評価:12345 4.00 (6 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2015/12/11(金) 12:13:06 ID:E3ODIyNDE

    勧誘サイドはガチで頭どうかしてんじゃないかと思うのは事実だね。すごくわかる。
    自分が小学生だった時、たまたまうちにも、明け方くらいだったかな?
    母曰く普通はありえない時間に勧誘みたいなのが大声で声かけながらドア前にきてたらしく、
    それで母は無視してたんだけど当時うちで飼ってた犬がすごい吠えて止まなかったんだと。
    そしたら、犬の吠え声にイラッときたのかな、その勧誘の人達、尋常じゃないほどの力具合でドアをバンッッッ!!!って蹴って帰ったらしいんだよね。
    あとで昼になってドア確認したら壊れてはいなかったみたいだけど。
    少し年月が経ってから聞いた話だったけど、その時から勧誘=キチってイメージは定着してる。

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/05/15(日) 02:32:24 ID:MwMDU3NzU

    勧誘ってマトモな精神してたら仕事でも続けれないよね…
    嫌がらせダイスキーな人なら天職なのかもだけど、それじゃ肝心の商品が売れないよねぇ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS