2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

干ばつに苦しむ村を訪れた雨乞い師の怨念

干ばつに苦しむ村
この記事の所要時間: 117

昔々、ある村が干ばつで困ったときに、一人の男の雨乞い師が村に訪れた。

「この村で最も価値のあるものをくれるのなら、すぐにでも雨を降らしてみせます。」

村人は゛雨が降らなければ殺す゛というのを条件に男に雨乞いを頼んだ。

早速、雨乞いをはじめた男。

男は、隣村で雨が降ったことを知っており、必ず降ることを予期して雨乞いをはじめたのだった。

 

が、男の予想とは裏腹に雨は一向に降る気配をみせなかった。

降らなければ殺されてしまう。

そう思った男は、藁にもすがる気持ちで三日三晩祈り続けた。

それでも雨は降らず、村人達は怒り、命乞いをするその男を生き埋めにしてしまった。

 

その日の夜、村に大雨が降り村人達は大層喜んだが、生き埋めにしてしまった男を哀れに思い、すぐに掘り起こしにいった。

しかし、埋めた場所を掘っても出てこない。

どこを探しても一向に見つからずに、村人達は引き返していった。

村人達は、日が明けるまでその雨を浴び続けて喜んだ。

 

一ヶ月後、その村からの商人がこないのを不思議に思った隣村の村人が村を訪れると、

そこには真っ赤に染まった土、周りにある木々は全て枯れ果て、草木一本はえていない無人の廃村になっていた。

辺りには凄まじい血の匂いがたちこめていて、真っ赤に染まった人骨がいたるところに転がっていたそうだ。

画像出典元:i.ytimg.com

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,506 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:都市伝説・ネタ
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS