2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電車を追いかける少年が見せたモヤ

 2015.12.18     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 056

時期は曖昧だけど、多分冬だったと思う。

高一だった私は、友達と学校フけて昼過ぎの電車を待っていました。

地方なので、駅員が一人いる小さな駅。

人も疎らで、制服の私達が目立ってるくらいだった。

 

自販機でアイスを買って、小汚いプラスチックの椅子で待っていると、電車(私は乗らない電車)が停車して、駅には人がどっと入って来ました。

私と友達は、アイスを食べながらなんとなく見ています。

そのうちに、下車してきた人達もいなくなり、電車が次の駅へと向かい発車しました。

 

その時、カタンカタンとゆっくり走り出した電車を黄色いシャツを着た男の子(6歳くらい?)が追い掛けていきます。

「電車追い掛けて行ったね、まだ人いたんだ」

しかし、電車がいなくなっても男の子は駅に戻ってきません。

私が気になってホームへ見に行くと、男の子どころか誰もいませんでした。

「男の子いなかった…」

ホームから友人の元に帰ると、

 

「私には“もや“しか見えなかったよ」

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:227 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS