2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お姉さんはいますか?と言いながらドアを開けて侵入しようとする女の人

 2015.12.20     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 133

高校の頃、友達の家(市営だか社宅だかのマンション)に遊びに行った時の怖い話。

友達は母子家庭で、お母さんは夜遅くまで帰ってこない家だった。

で、二人でファミコンのゴルフで遊んでると、突然ドアノブをガチャガチャ回す音が聞えて来た。

友達が

「ん?何だろう?見てくるね」

と、言い残して玄関へ。

俺は一人でゴルフするわけにも行かず、パタリロ読んでた。

 

暫くしても友達は帰ってこないし、玄関がうるさいので見に行くと、

友達が玄関のドアを必死で押えながら

「いませんっっっ!いませんからっっっ!!」

と、顔を真っ赤にしながら叫んでいた。

慌てて駆け寄り、どうしたのか聞きながらドアを押える俺。

 

「ドアの向こうに知らない女の人が…」

友達が説明すると同時に、ドアの向こうから

「お姉さんは…お姉さんはいますか?おねぇさん、おねぇさん…おねえさん…」

喉を絞るような声と共に、凄い力でドアを押す力が…。

子供とはいえ、男二人がかりの力だからか、ドアを閉めて、鍵を掛けることが出来ました。

 

ドアを閉めた後も、ドアの向こうから

「お姉さんはいますか?お姉さん…」

呟きとドアノブをガチャガチャさせる音は、やみませんでした。

 

俺と友達は怖かったので奥の部屋に引き篭もって襖を閉め、ゴルフに熱中することで現実逃避をしてました。

どれくらい時間が経ったのか覚えてませんが、俺が帰る時には女は消えていましたが…

そのマンション、墓地の真横に建っていたのでガクブルしながらマッハで帰りましたよ、えぇ…。

近所に住むキティなのか、脱走してきたキティなのか、オバケなのか分からないけど、マジで怖かったです…

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:827 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS