2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

病院で危篤状態のおじいさんの魂を別の場所で見たという近所の人たち

この記事の所要時間: 17

狐につままれたような不思議な話。

1月26日に、近所の資産家のおじいさんが亡くなりました。

1月21日に、病院のベッドで
「家に帰りたい」
と、しきりに言っていたそうです。

 

お葬式のあと、近所の人や車のディーラーさんなど、聞いただけでも計5人もの人たちが、

「1月24日の大体午後3時頃、そのおじいさんが病院から帰って来ていたのを見た」
と言い出しました。

でも、1月24日は親戚一同が集まり、危篤状態のおじいさんを見守っていたそうで・・。

おじいさんの家の人は、

「絶対に病院から帰れる状態ではない。絶対にありえない」
と言っています。

 

見た人たちは、その姿を確認しており、しかもまっ昼間です。

チョッキを着ていたという服装もいっしょです。

  • 庭をぼーっと見ていた。
  • 玄関の前に立っていた(これを見た人は二人)。
  • 道で挨拶をしたらなんか言われたが、言葉まで覚えてない。
  • スーパーの前を歩いていたが、確かにあれは本人だった。

何しろ5人の言うことですから、錯覚とは思えませんが・・・

夜中でもないし、みな一様に

「狐につままれたようだ」

「魂が戻ってきたのだろう」
と話している状態です。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:189 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:オカルト・超常現象
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS