2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人564の家と呼ばれていた一家で親の因果が子に祟りを招いた因果応報の法則

 2016.01.04     人から聞いた怖い話     3件     Loadingお気に入りに追加
因果応報の法則
この記事の所要時間: 10

【投稿者名】名も無き投稿者  【分類】人から聞いた怖い話 :2015/12/29 11:09:59

 

娘の高校の同級生のお家が、人○○しの家と呼ばれていて驚いたことがある。

なぜか理由を娘に聞くと、去年、同級生の母親が捕まったらしい。

近隣の人をタヒに追いやったかららしい。

 

そのやり方は、近隣が皆仕事をして人のいない留守中に、Aさんという美人の主婦をねたんで、騒音を出していたんだと言う。

きっちり記録を取られていて、診断書もろとも弁護士が訪ねて示談…になる前に、刺し違えたとか。怖い。

死んだのは弁護士。それから出るらしい。

 

その後、その子の家は破産。

母親は留置所で自殺。

姑は交通事故死でぺっちゃんこ。

同級生の妹は焼死。

次に引っ越してきた人もすぐ亡くなったらしい。

 

それから、その子のあだ名も○○し。

親の因果が子に祟り、とやらをみた気分です。

七代祟るらしい。

画像出典元:contest.japias.jp

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:2,980 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/01/04(月) 17:33:06 ID:Y1ODU3MzY

    高校生の娘さんがいらっしゃる女性の文章にしては、随分と間違いが多いと思いました。

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/03/25(金) 17:30:04 ID:c2Njg1MDk

    >1突っ込みどころそこかよw

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/04/01(金) 15:54:58 ID:k3MjQzODI

    「親の因果が子に報い」って、こういう事じゃないだろ。
    例えば、母親が隣の人を○○したのに、心神喪失とか情状酌量とかで執行猶予付いてのうのうと生きてる、と思ったら、その娘が車にはねられておなくなりに。その車の運転手が、偶然、隣の人の親戚だった、とか。
    母親が留置所で自殺しちゃってる時点で、本人にも報いがきてるんだから、まったく違うじゃん。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS