2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

襖の隙間から覗いていた男の子

 2016.01.10     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 048

高校生の頃、テスト前で友達の家に泊まりこみで行ったときの怖い話。

夜も遅くなって、さすがに眠くなった。

一室を貸してもらって布団を敷いて、少し寝ようと横になった瞬間、寒気を感じた。

 

隣室に繋がる和室の襖が、少し開いている。

冷気がここから入ってるんだと思い、布団から這い出て閉めようとしたら、襖の間から男の子がこちらを覗いていた。

びっくりして身動きも出来ず、しばらくお互いに見つめあったあと、男の子は煙のように消えていった。

 

翌日恐る恐る隣の部屋を覗くと、そこは仏間だった。

なにより驚いたのは、夜中に会った男の子の遺影が飾ってあった。

恐る恐るながらも、遺影の前で手を合わせてからおいとました。

 

その男の子は友人の弟で、5年前に交通事故で亡くなったと後で聞いた。

未だに、あの夜の一件は友人には言えないでいる。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:385 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS