2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

通夜の席で故人の旦那さんを不躾に見てしまったお返し

この記事の所要時間: 058

女の先生に聞いた話。

仕事仲間(女先生)が若くして亡くなり、通夜だけ出席した。

同じく通夜だけ出る同僚数人と、お焼香を済ませたあと立ち話していると、遺族控え室の戸が少し開いて、ちょうど故人の夫(喪主)が見えた。

故人とは知り合いだったが、夫のほうは初めて見たので思わず

「ああ、あれが○○さんの旦那さんか」

「はじめて見たわ」

と言い合って、こっそりと、でも不躾に見てしまった。

 

帰宅して、床に入ってすぐ、人の気配で目が覚めた。

隣で眠っている夫の枕元に誰か立っている。

息を殺してじっとしていると、人影は夫の寝顔を確認するように覗き込み、やがて消えた。

 

 

翌日、通夜で一緒だった友人に連絡した。

「昨日、○○さん来たよ」

「やっぱり?」

「そっちも来たの?」

「旦那の枕元に立って、じーっと寝顔覗き込んでた」

 

私たちが、物珍しいものでも見るみたいにご主人を見て帰ったから、私だって見てやろう、って思ったんでしょう。

って言ってた。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:742 PV
 評価:12345 5.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS