2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動物虐待の報いを牢屋の中で受ける受刑者

 2016.01.18     人から聞いた怖い話     2件     Loadingお気に入りに追加
牢屋の中
この記事の所要時間: 40

すべて実話です。

この前、同窓会があって思い出したので、聞いて下さい。

聞いたのは、数年前なんですど…

私の同級生の父親の話です。

 

実話だから、私まで聞かされました。

怖いから聞いてって言われて…。

同級生の父親は警察官なんですけど、警察という仕事柄、様々な事件を取り調べますよね。

事件と言っても、家族にはほとんど仕事については話した事なかったそうなんですけど。

今から話す、動物の虐待の事件はお父さんから口にしたそうです。

 

 

ある街で、約半年の間に異常な数の猫の死体が発見されました。

どれも無惨な姿だったそうです。

毒殺や、耳を切られて死んだり…首に、釘を刺されてたり。

他にも見てはいられない殺され方だったそうです。

 

その犯人(K容疑者)は、捕まって現在は刑務所に入れられてるので安心なんですけど、

刑務所に入ってからK受刑者の行動が日に日におかしくなっているそうなんです。

同級生の父親は、刑務所勤務じゃないので話を聞くだけなんですけど、話がリアルすぎるそうなんです。

 

K受刑者は入ったばかりの頃、就寝の時に

「眠れない!うるさい!あっちいけ!殺さないでくれ!」

と叫ぶんだそうです。

 

刑務官が、

「○○番!静かにしろ!」

と注意しても叫ぶんだそうです。

 

「俺を助けてくれ!!」

と泣きながら。

 

あまりに酷い為、医者に見てもらうと解離性(転換性)障害と診断されたそうです。

でも刑務官の間では、「あれは、病気じゃない…本当に見えるんじゃないか。」と噂になりました。

今では、個室に入れられてるんですけど、毎晩、声が廊下まで響くそうです。

さすがに、刑務官も呆れて何も注意しなくなり、ただ毎晩K受刑者の声が響きます。

 

一人の勤務が終わった刑務官が、ロッカーの部屋にいた同僚に言いました。

青ざめた表情で

 

「僕、霊感があって心霊的なものが昔から見えたり聞こえたりするんですけど…

K受刑者は、本当は病気じゃないですよ。僕、聞こえるんです。

憎しみを込めたような鳴き声で、ウーウーウーウーギャーヲー(うまく言い現せない)って叫んで、K受刑者の周りを飛び回ってる猫達が。

懸命に爪を立ててかかじろうとするんです。生きてる猫の顔じゃないです。

怒り狂った恐ろしい顔で。嘘じゃないですよ…。正直、僕も不気味なんです」

 

と言うんです。

人から人へ話が広まって、私まできました。

 

でも、本当にあるんだそうです。

加害者に殺された者の呪いはもちろん、動物の呪いも…。

刑務所には、様々な霊達がくるそうです。

ただ、目的は集中するそうなんですけど。

画像出典元:d.hatena.ne.jp/BostonLetter

解離性(転換性)障害とは?

解離性障害(かいりせいしょうがい、英: Dissociative Disorder; DD)とは、アメリカ精神医学会の『精神障害の診断と統計マニュアル』 (DSM-IV-TR)における精神疾患の分類のひとつである。

自分が自分であるという感覚が失われている状態、まるでカプセルの中にいるような感覚で現実感がなかったり、ある時期の記憶が全く無かったり、いつの間にか自分の知らない場所にいるなどが日常的に起こり、生活面での様々な支障をきたしている状態をさす。

DSMと並ぶ国際的診断基準、世界保健機関 (WHO) のICD-10において、解離性障害に該当するものは解離性(転換性)障害であるが、名称にも現れているように、その範囲は異なる。

 

以下にICD10の解離性(転換性)障害の範囲を記す。

  • F44.0 解離性健忘
  • F44.1 解離性遁走[フーグ]
  • F44.2 解離性昏迷
  • F44.3 トランスおよび憑依障害
  • F44.4 解離性運動障害
  • F44.5 解離性けいれん
  • F44.6 解離性知覚麻痺および感覚脱失
  • F44.7 混合性解離性(転換性)障害
  • F44.8 他の解離性(転換性)障害
    • F44.80 ガンザー症候群
    • F44.81 多重人格障害
    • F44.82 小児期あるいは青年期にみられる一過性解離性(転換性)障害
    • F44.83 他の特定の解離性(転換性)障害
  • F44.9 解離性(転換性)障害、特定不能のもの
出典元:ja.wikipedia.org

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:2,524 PV
 評価:12345 3.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/01/18(月) 09:09:50 ID:M4MDk4MDA

    Kがどうなろうといいじゃん。生きてたらその内もっと犯罪をエスカレートさせると思うし。

    殺された猫達が可哀想で仕方ない。

      • 名前: 怖い名無しさん
      • 投稿日:2016/09/29(木) 17:53:10 ID:Q3Njg1MDA

      まぁ、神戸のあの事件の犯人も最初は犬・猫から殺してたわけだしね・・・Kもいつかは、人間(女・子供)を手にかけてただろうな。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS