2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

馬に乗った侍が走る厄介な霊障物件の売却担当をしていた不動産屋

 2016.01.21     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
事故物件
この記事の所要時間: 546

文才ないんで読みにくいと思うけど実体験談を。

ちょっと長くなるかも。

10年位前、当時、不動産 兼 建設会社に勤務していた時の怖い話。

 

日祝祭日は交代で出勤してたある日の休日。俺の当番の日。

色白で50代前半くらいの男性客が現れた。

今住んでる自宅を売却したいとのこと。

不動産情報誌に掲載する為、所在地、間取り等聞き取り、買い手を探す事になった。

 

ご想像通り、この物件が後々厄介な出来事を引き起こすことになるんだけど、霊感の類のものなんて、限りなく0に近い俺。

中に入っても、何も見えないし、何も感じない。

どう見ても、普通の住宅にしか思わなかった。

 

2週間位たったある日の休日。

いつものように、休日当番。

あの男性客が来た。

たわいもない世間話やプロ野球の話題の相手をしたりもした。

 

俺が休日の当番の日には必ずといっていいほど事務所に現れ、世間話をするってのが3ヶ月ほど続いた。

当時、俺の休日当番は月に2~3回位。

何故か、俺の当番のときだけ事務所に現れるらしい。

 

そんなこんなで、その男性客(以後Kさん)と仲良くなっていろんな話をするようになり、食事に誘われるまでになった。

週末、居酒屋に誘われて会社が終わってからKさんと一緒に呑んでたら、深刻そうな表情で俺に言ってきた。

「今から話すことを真面目に聞いてくれ」

仲良くなったとはいえ、Kさんはお客様。

「もちろんです」

と即答。

日本酒を一気飲みして、Kさんが話した内容は次の通りだ。(10年も前で記憶曖昧)

 

 

家内と娘2人(中学と高校)の4人家族である。

今は1人暮らしだ。

次女の様子が変になってきた。

長女が不登校になった。

家内が鬱になった。

 

家内が入院することになった。

次女がノイローゼで精神科医院に通院することになった。

長女が家出。

家内の両親に、家内と次女と長女(歌舞伎町で保護されたらしい)を預けた。

そんなわけで、今は1人暮らしなんだ・・と。

 

家族の看病のために財産処分するんだと思い、聴いていた。

曖昧だが、鮮明に記憶してる話がある。
 
「夜中、枕元を馬が走るんだ」

「1頭や2頭じゃないんだよ」

 

は?酔っ払ったか?

でも目が真剣、しかも涙目。

 

返答に困ってる俺に

「今日、家に泊まってくれ・・たのむから・・」

いろんな心霊話は聞いてきたが、馬が出るってのは初めてだし、

どっちかっていうとそんなネタ好きだったから、その時は面白そうだったんで泊めてもらうことに。

 

その夜、Kさんの隣に布団を敷いて寝ることになったが、なぜか眠れない。

近所のコンビニでビールやら酒を買込んできて、飲みながら時間が過ぎるのを待った。

深夜1時位、隣の部屋で寝てるKさんのイビキが始まった。

俺は酔っ払ってて気にしてないし、Kさんの持ってた大人のビデオの鑑賞に集中してた。

その後、2時30分くらいまでは起きていたが、そのまま寝てしまった。

 

次の日の朝、9時位に目が覚めた。

ひどい2日酔いで、気分が悪い。

結局、何もねーじゃねーか。

ちょっと残念なんて思いながらKさんの様子を見に行ったら、Kさんがいない。

布団の散らかりかたがハンパじゃない。

俺が寝てる間になんかあったのか?

どうしたんだろって家ん中さがしたら・・いた。

 

廊下に、階段の手摺にしがみついて寝てた。

って言うより、失神してたって感じ。

しかも失禁してて、口の周りは下呂まみれ。

コイツ、アブネー病気なんだ、関わんないほうがいい、そう判断しそのまま放置して帰ってきた。

会社の上司に経緯を説明し、物件の取扱もやめKさんとの接点を断った。

 

その後、Kさんも俺の会社には現れなくなり、3カ月ほど経ったある日、会社に手紙が届いた。

しかも俺宛。差出人はKさん。

いやな予感。達筆な字で、A4用紙に5ページあった。

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:2,199 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS