2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間の頭にまつわる怖い話をしてきた先生

この記事の所要時間: 050

中学の先生から聞いた怖い話。

ある生徒(先生の教え子か?)が学校の二階からふざけて十円玉を投げたところ、

校舎の前の道を歩いていた近所のばあさんの頭に命中し、そのばあさんはお亡くなりになったとのこと。

頭蓋骨っていうのは、一部やわらかい部分があり、そこにちょうど十円玉が当たって、脳のなかにはいりこんでしまっていたらしい。

十円玉を投げた生徒の家族は、莫大な慰謝料を請求されたとか。

 

 

先生は、人間の頭が潰れるところを見たことがあるそうだ。

高速の高架下を歩いていたら、上から人が真っ逆さまに落ちてきて…

落ちた後しばらく、その「人」であったモノは、関節をありえない方向に曲げて、しばらく四肢をバタついていたそうだ。

 

以上です。

今思うと、こういうグロテスクな話を道徳の授業中に嬉々と語る先生の神経が怖かったりします。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:713 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS