2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰も居ないはずの隣の部屋で歩き回る音が聞こえた拝島駅近くの独身寮

 2016.02.02     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 11

独身寮にいた時に、こんな体験をした。

部屋で一杯やっていると、隣の部屋で誰かが歩き回っている。

でも、となりのヤツは病気で田舎に帰っているはず。

 

「どろぼうだ!!」

 

すぐに管理人を呼んで、踏み込んだ。

でも、誰もいない。

ベランダのドアにはカギがかかっているし、他の部屋の連中も、何もないという(3階だった)

 

管理人は、

「よっぱらってたんでしょ?夜おそくに、しょうがないな」

と言って怒っていた。

いや、絶対まちがいないなく、誰かがいたんだけど…。

 

 

2日後、会社に行こうとすると管理人に呼び止められた。

「○○さん(オレの名前)、おとといの夜、騒ぎがあったでしょ?
あの日、吉田さん(隣の部屋のヤツ、仮名)、首つったんだって…。」

病気と言うのは、鬱病だったそうだ。

 

吉田の姿を見たわけではない、歩き回る音を聞いただけ。

でも、恐ろしくなってしまい、すぐに引っ越した。

その建物は、拝島駅南口から、歩いて5分。

今でも、あると思う。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:484 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS