2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

道を教えて下さいと話し掛けてきた女の目的地

 2016.02.08     都市伝説・ネタ     1件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 057

「道を教えて下さい」

夕方の路地で、そう話し掛けてきたのは背の高い女だった。

足が異様に細く、バランスが取れないのかぷるぷると震えている。

同じように手も木の枝のように細く、真っ赤なハンドバッグをぶら下げている。

 

はあはぁと、何度もため息なのか呼吸なのか分からない息を吐き、

僕に聞いているはずなのに視線はまったく違う方向を向いている。

「あ・・あの。どちらへ・・・?」

やばい人っぽい。

僕は早く答えて立ち去ろうと思った。

 

「春日谷町1-19-4-201」

「・・・・・・(´盆`)」

そこは、僕のアパートの住所だった。

 

部屋番号までぴったりと合っていた。

「し、知りません」

僕は関わり合いたくないと本気で思い、そう答えた。

 

すると、女はゴキッと腰が折れ曲がるほどにおじぎをして、またふらふらと路地の奥へと消えていった。

一応、生きている女だったようだったが、美人だったら僕の答えも変わっていただろう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:857 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:都市伝説・ネタ
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 素人
    • 投稿日:2016/02/08(月) 17:17:01 ID:UzMTcxMzc

    拒食症女子?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS