2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒグマに遭遇してしまい遭難した男性の手帳

 2016.02.12     悲惨な話     2件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 12

カムイエクウチカウシ山におけるヒグマによる遭難。

遺体付近から、興梠盛男君の手帳が発見されました。

以下、その内容となります。

 

興梠メモ

7月27日

4:00頃、目がさめる。

外のことが、気になるが、恐ろしいので、8時までテントの中にいることにする。

テントの中を見まわすと、キャンパンがあったので中を見ると、御飯があった。

これで少しホッとする。上の方は、ガスがかかっているので、少し気持悪い。

もう5:20である。また、クマが出そうな予感がするので、またシュラフにもぐり込む。

ああ、早く博多に帰りたい。

 

7:00

沢を下ることにする。

にぎりめしをつくって、テントの中にあったシャツやクツ下をかりる。

テントを出て見ると、5m上に、やはりクマがいた。

とても出られないので、このままテントの中にいる。

 

3:00頃まで(途中判読できず)他のメンバーは、もう下山したのか。

鳥取大WVは連絡してくれたのか。

いつ助けに来るのか。すべて、不安で恐ろしい。

またガスが濃くなって………。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:2,860 PV
 評価:12345 5.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:悲惨な話
 タグ: ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/02/12(金) 16:49:12 ID:UzNTA1Nzg

    え、こんな短かったっけ?

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/07/28(木) 16:35:14 ID:M2MDk5NzQ

    福岡ワンダーフォーゲル部の羆に襲われた事件ね…

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS