2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

得体の知れないストーカー被害に悩んだ女子大生の杞憂

イケメンすぎるストーカー
この記事の所要時間: 148

とある大学に通うA子には深刻な悩みがあった。

それはここ数ヶ月、無言電話や嫌がらせメール、不審な郵便物等の得体の知れないストーカーに遭っていたからだ。

そんな憂鬱な毎日を送っていた矢先のこと。

 

気を利かせて、同じサークル仲間のB子が

「気分転換に合コンにでも行こうよ」

と、誘ってきた。

A子は合コンなど行ったこともなかったが、こんな憂鬱な毎日から脱出でき、しかも彼氏ができれば不安材料が払拭できるかも・・などの想いから、合コンに行くことにした。

 

少しモダンな居酒屋で合コンは始まった。相手は同じ大学の某サークル。

彼女の前に、今風だがやや落ち着きがあり、話し上手なイケメンが座っていた。

二人は話をしていくうちに意気投合し、次第にA子は彼に惹かれていった。

 

『こんな彼がいたら、今のいやな毎日から脱出でき、いろいろ相談出来るだろうな~・・』

と、まで思いこんでいた。

 

帰りに、その彼が

「家、近いなら送っていこうか?」

と、言ってくれた。

 

少し戸惑った表情を見せ

「じゃ~、おねがい・・・」

内心はうれしさで一杯だった。

 

家の前で、車を止めると彼が

「今度は、みんなで遊びに行こうよ」

と言った。

 

「行きたいね!」

「ケー番交換しようよ」

二人の距離は徐々に近づいていった。

 

彼が

「じゃ~今、ワンコールするから電話番号、言ってくれる?」

A子が自分の電話番号を告げると同時に、彼が携帯からA子の番号を押す。

 

「それ登録しといて」

彼が言った。

 

A子は登録しようとしたが、すでに登録済みであった。

『犯人?』という登録者名。

 

実は、A子はたび重なる無言電話の番号を

『犯人?』

という名前で登録していた。

画像出典元:ameblo.jp/2280erieri

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,452 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:都市伝説・ネタ
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS