2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五月蝿すぎる時計の音の正体

 2016.02.25     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 13

沖縄の大学に通っていた頃の怖い話。

家賃が安いという理由で、学校からは遠いけど本島南部の周りに畑以外何も無い地区に住んでいた。

ある蒸し暑い夜、なかなか寝付けず布団の上で寝返りを繰り返していた。

 

昼間でも車の音とか人の声があまり聞こえない場所なので、夜は本当に静か。

その日に限って普段は聞こえる庭の虫の声すら無い。

聞こえるのは枕元の目覚まし時計が時を刻む音だけ。

 

チチチチチチチチチチチチチ…

 

これだけ周りが静かだと、時計の音ですら気になって眠れない。

こんなに音ウルサかったっけ?

気になり出すと神経が集中し、さらに音は大きく聞こえる。

 

カチカチカチカチカチカチカチチカチカチカチカチ…

 

あぁウルサいなぁ、全然眠れないじゃないか・・。

駄目だ、もう我慢出来ない。明日寝坊しても構わないから電池抜いてしまおう。

と、起き上がりかけて初めて気が付いた。

うちの目覚ましデジタルだったよな?

 

ゆっくりと枕元へ視線を移すと・・・

真っ白い女の首が、もの凄い早さで歯を鳴らしていた。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:735 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS