2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋田県横手市に伝わる「かまくら」の怖い民話

この記事の所要時間: 050

日本有数の豪雪地帯として有名な秋田県横手市に伝わる、全くもって得体の知れない不気味な話。

ある年の冬、子供たちが雪を積んで、かまくらを十ばかり作った。

そこへ川井昌助という男がやってきて、何の気なしにかまくらのひとつを覗いてみた。

 

中では、あろうことか子供たちが男の死体を斧で切り刻んで遊んでいた。

かまくらの中は、鮮血でいっぱいになっていたという。

 

仰天した川井は、もうひとつのかまくらを覗いてみた。

中では、やはり子供たちが笑いながら女の死体を弄んでいた。

 

茫然とその光景を見ていると、やがて子供たちがゾロゾロとかまくらの中から這い出してきた。

十ばかりあるかまくらから出てきた子供たちは、皆一様に大人の生首を持っていたという。

 

真偽も、この猟奇事件の顛末も、子供たちの正体も一切伝わっていない。

ただ、天保の末頃の話だという。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,166 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS