2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風呂に入るのが怖くなった誰かの視線

 2016.03.08     恐怖体験談     1件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 145

風呂に入るのが怖い。

2ヶ月ほど前のある夜、風呂でいつものようにシャンプーをしていると後ろから誰かの視線を感じた。

ふと目を開けて後ろを振り向いても、誰もいない。

最初は気のせいかと思い気にもとめていなかった。

しかし、日がたつにつれてシャンプー中の背後からの視線というか、気配はどんどん強くなっていった。

 

いつ振り返って見ても誰も居ないのだが、いつしか背後からの気配で背中がゾクゾクするくらいになっていた。

シャンプー中に目を閉じている時の怖いと思う気持ちがそうさせるのか。

それまで、不思議とシャンプーをしている時以外は気配を感じなかったのでまだよかったのだが、ある日とうとう事件は起こった。

 

 

その日、会社の飲み会で帰宅が遅くなったのでシャンプーは止めようかとも考えていたのだが、酔いもまわっていたしサッパリとしたかったので、いつものように恐々とシャンプーを始めた。

すぐにまた背後からの強烈な気配がする。

しかし、その日は違った。

 

その日は気配だけでなく、背後から女の笑い声まで聞こえてきた。

びっくりして振り向こうにも体が動かない。

誰に何を謝っているのか分からないけど、恐怖のあまりチキンな俺は心の中で

『ごめんなさい!ごめんなさい!』

と必死で謝り続けた。

 

しばらくそんな状態が続いたが、謝り続けていると次第に体が動くようになった。

その頃には背後の気配も無くなっていたので恐る恐る後ろを見ると、そこには物凄い形相でこちらを睨む全身血まみれの女が居る。

服は着ていた。

 

そこで記憶が無くなった俺は、明け方、寒さで目が覚めた。

どうやら、そのまま気絶していたらしい。

恥ずかしながら失禁していた。風呂場で良かったとしか言いようが無い。

 

それ以来、どんなに痒くても風呂場では頭を洗っていない。

一ヶ月ほど前の出来事だ。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:501 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/03/08(火) 23:48:11 ID:cyNDY3MDU

    事故物件なのか投稿者が何かやらかしたのか…

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS