2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

船の下にいたヒトガタに恐怖した夜中の海でのイカ釣り

 2016.04.07     恐怖体験談     1件     Loadingお気に入りに追加
ヒトガタ
この記事の所要時間: 211

もう10何年か前になるけど、親父と親父の友達数人で船のイカ釣りに行ったんだ。

もちろん、イカ釣りは夜中にライトを付けて釣る釣りだから、夕方からの出船だったんだけど。

当日は天気もよくて、海に沈んでいく夕日を船の上から眺めて、一緒に来ていた。

親父の友達の子供と騒いだりしていた。

 

で、暗くなった頃にポイントに到着したんだが、かなり沖に出ているので360度何処を見渡しても水平線しか見えない状態。

もし船が沈んだら絶対助からないな、などと親父と冗談を言い合いながら釣り始めたんだが、これが全くつれない。

普通、イカというのは群れで動いているから、釣れ始めるとバタバタとつれるはず・・

 

なんだが、たまに誰かが一杯か二杯パラパラとつり上げる程度で、嫌になるほどつれない。

隣で釣ってたおっさんは、船長の腕が悪いとかブツブツ言いながら釣ってたし、俺は早々に船酔いになって船室に引っ込んで仮眠を取ったりした。

 

 

で、そんなこんなで真夜中を過ぎた頃。

俺が起きて釣り座に戻ってみると、みんな嫌になったのか、殆どの客が寝ている状態になっていて、高い船賃を払って釣りに来たのか海に寝に来たのか解らない状態になってた。

なにせ、操縦室のぞいたら船長までうたた寝してやがったくらいでw

 

そんな状態で、何となく仕掛けをおろす気にもならなくて海の中をのぞいていたら、集魚灯にものすごい量の小魚が集まっていた。

さらに、その下にはかなり大きな魚が腹を返す光や影が見えていた。

 

イカ釣りの仕掛けしかなかったのが悔しくて、親父に「道具持ってきてたらあれ釣れるよね」などと言っていたとき、親父があれなんだ?と船の下の方を指さした。

その方向をじっと見てみると、かなり大きな影が結構深そうな所を泳いでいる。

サメか何かか!?と思って目をこらしてみていると、その影・・・明らかに人型なんだわ。

 

岸に使い所ならダイバーと言う可能性もあるだろうが、今居る場所はかなり沖のまさに太平洋のど真ん中で、それもあり得ない。

周りを見渡しても遠くに別のイカ釣り船の漁り火が見えるだけ。

親父と俺はしばらく顔を見合わせた後、仕掛けを上げて船室に入ってそのまま朝まで釣りもせずに夜を明かした。

他の人も居たけど、見たのは俺たちだけだったみたいだった。

 

朝になって、船が漁港に戻るとき見えた岸の懐かしかったことといったら。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,325 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/06/30(木) 01:30:33 ID:E3MTUzMzc

    怖い……。
    しかし、そいつは何者だったんだろうね。凄い気になる。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS