2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鬼の仮面と白装束

 2016.04.04     恐怖体験談     18件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 648

【投稿者名】繻羅拿姫 :2016/04/02(土) 22:36:04

 

私は今現在、この話しを打っているときは、中学三年生。

私の父方の家系では霊感とか、そういったものが遺伝的に継がれているらしい。

ただ、私の父はあまりないみたいだがwww

祖母やさらにその先祖をたどっていくと、霊感や何か霊的な体験は何かしらしているらしい。

私の祖母も、憑かれたり、何かしらそういったトラブルはあったらしい。

妹も弟も霊感というものは一切ないらしく、むしろ母方に似て「霊は見たり感じない限り信じない」という感じだった。

ふっ、腹だたしいわwwww

 

しかし私は見えたりするほど強いわけでもなく、影響は物音や気配、悪夢とか、そういうたぐいのものだった。

それでも怖がりな私は、充分怖いんですけどねwww

今はあまりそういうことがなくて、霊的な体験は小学校6年生が今のところはピークだったらしい。

今は全く。

まぁ今日、気配や物音したんだけど、それは除きましょうww

まぁまぁ、6年生までひどかったってことよw

 

本題
悪夢とかひどいって、前述したんだけど、私にとって物音やなんやかんやも充分怖いんだけれど、それより恐怖だったのが悪夢だった。

すーごく幼いころの夢も今でもまだ記憶しているくらいw

でも数ある悪夢の中でも、同じものが出てきたのは今から記述するものだけだった。

あと、いわゆる、あれだ、多重夢ってやつだった。

 

 

私は屋上にいた。デパートの。

なんでデパートなんて分かるのさと言われると、こう答えるしかないよね!

「仕様です」

はい、そういうことなんだと思います。

夢の中ですから、今更言ってもねぇ・・・・。

 

まぁそれで、アニメとかにさ、よくあるでしょう?

あのデパートの屋上にある遊園地。

そこにたってて、人がちらほらいる感じなんですよ。

馬鹿みたいに広くって。

地平線見えましたわハハハ(笑)

 

そこにさ、あからさまに違和感あんの。

鬼の仮面をかぶった、白装束のお方。

異質に感じた。

場違いすぎてもう、目が釘付け。

で、周りはその存在に気づいておらんの。

ふぇーーーー・・・・・・

 

そこらへんあるいちょる人の背中に鬼が、急に、手を、ズボッ!

なぁぁにしちょるんだがさって、思いますよ!

あっけにとられてみてたら、多分魂だろうねw

人魂的なものを引っ張り出して、そうしたら、その抜き出された人が倒れた。

ぎょっとするし、これは意味、わかるよね・・・

ああ、この世ならざる者きたわこれ、きちゃったわこれ。

 

救急車来たよ。
突っ込む人はわかりますよね。

デパートの遊園地の設置されてある地平線が見えるほどの屋上に、どうやって救急車来るんじゃぁぁぁぁっ!ってなwwww

はい、ごもっともです。

でも、こう言わせていただきます。

 

「仕様です」

 

もうこの際、はい、夢なんで、そんな無粋なこと、突っ込まんといてくださいwwwww

そして私の勝手な変な言葉も気にしないでおいてくだせぇw

深夜テンションとは言わずとも、夜はテンションあがるじゃないですか。

それですよwwww

 

まぁそれで、救急車が来て、人が搬送される手順がてきぱきと行われている中、その鬼はOLと思しき女性に近づいて、同じことをしているわけよ。

(なんでOLおるんや・・・、そう思った人、お口チャック)

それで女性も倒れて、「きゃー」って、叫び声ですね。

 

鬼が私が見ていることに気づいて、こっちに近づいてきた。

ちょーーーー、びびりますよね?

ちょーびびったっすwwwww

それで私の背中にきて、もう終わった!

 

そう思ったら目が覚めて、母と妹が泣きながら私を揺さぶっているわけよ。

あっけにとられて、何かしゃべってんだけどさ、私はそんな母と妹より、窓に座っている、その鬼に気がついた。

正夢かよ!

って思っちょったら、鬼がしゃべりだした。

どんな声?
知るかボケェwwwww
想像に任せるwwww

 

私にこう話した。

かなしげな、哀れむように、さみしそうに、「お前は特別か」

そう告げて消えた。

したら本物の現実に帰ってきた。

まぁ、夢だったら窓際に鬼も座りますわな。

心の底から胸をなでおろしたわwwww

 

それからしばらくして、また夢を見たんだわ。

今度もまたその鬼がでてきた。

赤いじゅうたんが、こう、わかるかな、Lの形で、引かれてる感じ。

じゅうたんが、真上に向かってひかれてる。

ああ、分かりやすく説明すんのむずいわー。

きっと私と表現能力と今見ている貴様らの理解能力が低いせいだなハハハ!

はい、ふざけたことぬかしましたすんません・・・・・

 

そこをさ、半透明な青白い人たちが、老人ばっかなんだけど、通ってんの。

気味悪いし、ああ、これあの世逝きだってすぐわかった。

でもさ、不思議なんだわ。

この世のものと思えないほど、綺麗なんだ。

魅せられて、惹かれた。

心底惹かれたわ。

そこに行けば、楽になれるって、そう確信できたんだわ。

 

体がそこに向って、進んでた。

横に鬼もいた。

鬼は、制することもなく、進めることもなく、黙って隣で、立ってた。

恐怖心なんて何もなかったんだけどさ。

 

そのじゅうたんに乗ろうとした瞬間に
バシッ

バシッ
て(大事なことなので二度書きました)
突き飛ばされた。

 

誰かに、突き飛ばされた。

驚いたのとむかついたので、突き飛ばしたやつを見た。

「なにすんだっ」
て、文句つけようとね。

 

驚いたよ。

私の父親だ。

すごい剣幕で、超怖い顔で、睨みつけられた。

有無を言わせてくれないほど、身動きとれなくしてくれるほど、睨みつけてくれたよ。

怖かった。

 

その時に、その怒った顔見た時に、なんでこんなことを・・・って、すごい自己嫌悪にかられた。

漠然としてよく分からなかったけど、しちゃいけないことを、踏み込むべきじゃないことに、踏み込もうとしてたんだって、気づいた。

父は、そのまま、じゅうたんに乗って、進んでいった。

鬼は、そのときも黙ってたよ。

 

多分だけどこのとき父がそうしたように、いつか私の代わりに、私が死ぬはずだった時に、父が死ぬんだと思う。

それは交通事故とかで、身代りになってくれるのかもしれないし、私がかかって死ぬはずだった病気に父がかかって、死ぬのかもしれない。

それはよくわからないけど、私の死期と、父の死期が、入れ替わっている感じに近いかもしれない。

まぁ、よくわかんないけどね。

何年後になるかも、もしかしたら、明日かもしれない。

人がいつ死ぬのかなんて、想像もつかない。

預言できたとしても、そんな能力もちたくないしねw

ま、こんな感じ。

 

もっとほかにもたくさんあるっちゃあるけどさ。

お話のタイトル鬼の仮面とかだし!wwww

これ以上書いて見ている君たちに苦情のコメントなんか来たら私泣いちゃうからねっwwww

そ~んなに長くない今のうちに、引きげるわwwww

また書いてほしいというファンコメントならいくらでも受け付けまするぞ!wwww

気まぐれで投稿したししたらそんときはまたよんろしくぅwww

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,325 PV
 評価:12345 4.50 (2 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 嬉々
    • 投稿日:2016/04/05(火) 06:31:33 ID:Y1Nzc4MDc

    面白かったですよ(笑)

      • 名前: 繻羅拿姫
      • 投稿日:2016/04/11(月) 00:44:39 ID:E1MzI5Mjg

      ありがとーーーー
      あなたに幸せを届けましょう°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/04/05(火) 18:07:46 ID:A1ODczNDk

    なんかすでに頭が駄目になってね?

      • 名前: 繻羅拿姫
      • 投稿日:2016/04/11(月) 00:45:22 ID:E1MzI5Mjg

      それは言っちゃあかんぜよ
      ε- (´ー`*)フッ

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/04/05(火) 23:49:00 ID:k4Mjg1NzM

    頭の悪い文章だな

      • 名前: 繻羅拿姫
      • 投稿日:2016/04/11(月) 00:46:12 ID:E1MzI5Mjg

      頭悪いのはお約束だみょーん(*´∀`)あはは
      まぁ、文章書けるだけマシだっ
      大目に見てやれっ人間ならなっ(`・ω・´)

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/04/06(水) 09:36:10 ID:E5NTQ4Mzk

    バカなひとがバカっぽく見せるように書いたようなバカっぽい文章ですね!

      • 名前: 繻羅拿姫
      • 投稿日:2016/04/11(月) 00:47:22 ID:E1MzI5Mjg

      バカはバカだから否定しようないねっ
      でも君が読める文章で救われたよっ(*´∀`)
      読んでくれて(人”▽`)ありがとう☆

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/04/06(水) 15:27:18 ID:M3ODczNzM

    まるで落語。落語家になれば?

      • 名前: 繻羅拿姫
      • 投稿日:2016/04/11(月) 00:48:56 ID:E1MzI5Mjg

      落語家か~~~
      斬新な意見だねっ( ー`дー´)キリッ
      将来進む道なくなったら落語家でも目指してみようかな~(*´∀`)あはは

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/04/07(木) 16:25:36 ID:M4MjI3OTE

    ネタたくさんあるなら読んでみたいから書いてみて!長文はナンギだからなるべく短めによろしく!

      • 名前: 繻羅拿姫
      • 投稿日:2016/04/11(月) 00:50:03 ID:E1MzI5Mjg

      そうだね~~~
      ま、まぁまぁ、そういうなら?
      書いてみてあげてもいいかなっなんて~~~(∀`*ゞ)エヘヘ
      はい、そうします( ー`дー´)キリッ

    • 名前: スナッチ
    • 投稿日:2016/04/13(水) 13:21:03 ID:UwMzA0NDg

    なんかフフフだにょ〜ん(*´∇`)ノ

      • 名前: 繻羅拿姫
      • 投稿日:2016/04/17(日) 04:42:20 ID:c2MDI4OTE

      (ФωФ)フフフ・・・

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/04/16(土) 17:22:10 ID:A2MzQyNzk

    作者さん可愛い(´∀`) 面白かった!

      • 名前: 繻羅拿姫
      • 投稿日:2016/04/17(日) 04:43:10 ID:c2MDI4OTE

      かわいいなんてそんなそんな!((ノェ`*)っ))タシタシ
      ほめても怖いお話くらいしかでないよっ(*ノωノ)

    • 名前: かなこ
    • 投稿日:2016/05/03(火) 23:23:54 ID:UzNzgwMjA

    面白かったよー!

      • 名前: 繻羅拿姫
      • 投稿日:2016/05/07(土) 12:02:56 ID:U4NzQ1MzI

      あっりがとっううううううううううううううう(*^^)vブイ★

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS