2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なぞなぞを出題してくる幽霊の女の子が出る峠

 2016.04.11     都市伝説・ネタ     1件     Loadingお気に入りに追加
可愛い幽霊の女の子
この記事の所要時間: 27

あるところに若いトラック運転手の男がいました。

男はよく働き、仕事が夜になることも多かったのでした。

会社に戻った日、男は同僚から奇妙な噂話を聞きました。

 

その話の内容はこういったものでした。

「○○県に向かう峠を夜に通ると、女の子の幽霊がでるそうだ。その女の子の霊は助手席に現れ、運転手に問題をかけてくる。
答えられなければ運転手は殺される。問題はついつい間違えてしまうようなものを出してくる。友人の友人に聞いた」

男は同僚の話を単なる都市伝説の類だと馬鹿にして、この話を信じようとしませんでした。

 

 

何日かして、男に○○県に向かう仕事が回って来ました。

しかも、他の仕事もこなさなければならない為、向かう時間はどうしても夜になりそうでした。

 

案の定、○○県へ向かうのは夜になってしまい、男は例の峠に差し掛かっていました。

しばらく走っていると、男は突然全身に鳥肌が立ってしまいました。

前の道を見ていた視界の中に異常なものが見えてしまったからです。

 

自分の隣、つまり助手席に女の子が座っている……!

しかもこちらをじーっと見つめている!

男は恐怖にかられ助手席を見ることができませんでした。

 

すると、「ねぇ……」という小さな声が男の耳に聞こえてきました。

男はもう泣きそうになりながら「な……何?」と答えました。

 

「遊んでくれる?」

と女の子は聞いてきます。怖い……!怖い!

男は言われるがままについ、「い、い、いいよ」と答えてしまいました。

 

女の子はクスクスと笑うと「じゃあ、なぞなぞね?間違えたらだめだよ?お仕置きだよ?」と言いました。

男は、しまった!と思ったのですが、時既に遅かったのでした。

 

「りんごとバナナとスイカを乗せたトラックが、ある山道を走っていました。やがてカーブに差し掛かりました。さて、何を落としてしまったでしょうか?」

 

男は震えながらも内心助かったと思いました。

なぜなら、この問題を聞いたことがあったからです。

 

男は「ス、スピード!」と答えましたが、女の子はこう言いました。

 

「ふふ、残念ハズレでーす。正解はねえ

 

 

 

いのち”だよ……」

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:665 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:都市伝説・ネタ
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/04/13(水) 14:34:45 ID:UwMzA0NDE

    スフィンクスか

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS