2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たのまれたので かきました

 2014.11.11     人から聞いた怖い話     1件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 045

知り合いの話。

 

冬山で遭難した登山者が見つかった時のこと。

捜索隊に加わっていた人から、こんな話を聞いたという。

 

遭難者はメモ帳に、死ぬ寸前まで日記をつけていたらしい。

日記の最後の方は飢えと寒さのためか、字が乱れていて読めたものではなかった。

しかし日記の最後に書かれた二行の文章だけは、はっきりと読むことができた。

 

 おとうさん おかあさん もうかえれません ごめんなさい

 たのまれたので かきました

 

まるで子供が書いたような下手な字で、平仮名だけが使われていた。

字は強い筆圧で書かれており、遭難者の書いた字体とは明らかに違っている。

遺族にメモ帳を渡す時には、最後の一行は破りとったということだ。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:939 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/07/18(月) 01:13:06 ID:UxMTc0NjI

    最後二行破らないとダメでしょw

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

怖いコピペSNS