2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨナイタマと呼ばれる人魚の伝説

 2016.04.11     本当は怖い民謡・民話     2件     Loadingお気に入りに追加
ヨナイタマと呼ばれる人魚の伝説
この記事の所要時間: 126

【投稿者名】 :2016/04/09(土) 11:01:44

 

 深海魚の件でコメしたものですが、コメントの話を載せてほしいといただいたので載せたいと思います。

投稿するのは初めてなので読みづらいかもしれないのですが、勘弁してしてください。

あと八百比丘尼とは関係がなかったので謝罪を。

 

 さてヨナイタマ、ヨナタマと呼ばれる伝説は沖縄の宮古島、伊良部島と伝わっています。

ある若い漁師が珍しい魚を釣り上げました。

顔は女のひとで胸も丸みを帯びていて、れっきとした女性の胸でしたが、足はなく魚の尾びれでした。

人魚は助けてほしいと漁師に言いましたが、珍しい人魚を逃がしたくない漁師はそれを断りました。

 

 家に運び料理しようとまな板(炭の上)に乗せ料理しようとしましたが、あまりにも大きいため明日になったら隣の人に手伝ってもらおうと寝ることにしました。

その晩、海の向こうから響く低い声がしました。

「ヨナイタマ、ヨナイタマどこにいる、帰っておいで。」

人魚は悲しげに答えました「お父様、私は漁師に捕まりまな板の上にいます。明日になれば殺されてしまいます。」

人魚の半身は切り刻まれ塩漬けにされていて、明日になればもう半分も調理されていた運命です。

 

 父の竜王は「明日朝、津波を送るのでそれに乗って帰ってきなさい。」

その言葉通りに津波が襲い、村をあとかたなく流してしまいました。

漁師の家と隣家は沈み、通り池と呼ばれる池になったそうです。

画像出典元:seesaa.net

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,271 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/04/12(火) 00:49:21 ID:MxNjI1MTU

    コメントで話しを書いて欲しいと言った者です(*__)この話しは子供の頃に聞いた記憶が微かにあります。因みに私は沖縄県出身です(*^_^)投稿して頂きありがとうございました。

      • 名前: 7
      • 投稿日:2016/04/12(火) 15:04:32 ID:MxNjI1MTY

      沖縄だと有名な話なんですね

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS