2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人型の火柱が立っていた近所のおばさん家

この記事の所要時間: 047

父さんが体験した話、つまり聞いた話。

父さんがまだ消防だったころ、帰りが遅い父(自分からすると祖父)を迎えに行った帰りのこと。

酔った父親と話しながら、近所のおばさん家の前に差し掛かろうとした時に玄関に火柱が立っていた。

 

その時期は真冬でストーブによる火事だと思い、とっさにおばさんに伝えようと勝手口を開いたら、泣き叫ぶおばさんと燃え上がる人。

後から誰かが通報したであろう警察の人(父の実家周辺は交番と商店街しかない。)が水をとっさに掛けてやり鎮火。

 

燃え上っていた人らしきものが

「ヒュー…がが…じぬぅじぬぅ…」

と繰り返していて、かろうじてその時は生きていたはず。

 

あ と か ら 知 っ た ら し い が・・

燃え上っていた人は焼身自殺だとされていたが、火をつけたのはおばさんであることを。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,699 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS