2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フグの中毒死で逝った後にゾンビ化したおじいさん

 2016.04.30     オカルト・超常現象     1件     Loadingお気に入りに追加
ゾンビと化した人間
この記事の所要時間: 658

668: 本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 21:00:13 ID:7eVsWdjS0

先輩から会社の休み時間に聞いた話を投下。

だいぶ昔のこと、先輩の田舎のおじいさんが亡くなった時の話なんだけど。
死因はフグの中毒死。夕食に食べたフグにあたってのことだって、

おじいさん一人でだったらしく、おばあさんが家に帰って来たときにはチアノーゼっての?
顔が紫で、息もしてなくて、「もうだめだ」っていう状態だったそうだ。

 

翌日に通夜で、その次の日に火葬という段取り。

当時はちゃんとした火葬場なんて無くって、山奥の焼き場に親族、知人で遺体を焼きに行く。

で、焼けたころに又何人かで骨を取りに行くっていう方式だったんだそうな。

 

焼きだしたのが結構遅かったらしく、焼ける頃にはもう日も沈むころ。

おじいさんの知人の男二人でシャベルと明かりをもって焼き場に向かう。

さあ、骨を拾おうかと思ったら、棺桶の灰ばかりで肝心の骨がない。

 

そんなはずがないっていうんでよく照らしてみると、
灰を引きずったような跡がある、二人はそのあとを追って進んでみた。

おじいさんがいた。

焼き場からほど無い所の木の下で、あぐらをかいて。

全身が赤黒く焼け、半分炭化し、ところどころ骨の見えた姿で・・・

 

669: 本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 21:01:44 ID:7eVsWdjS0

「俺が思うに」先輩が続ける。

「最初に死んだと思ったとき、じいちゃんはまだ生きてたんじゃないかな?仮死状態で、焼かれている途中に、息を吹き返しちまった」

「そして焼かれながらもなんとか棺桶からはい出し、その木の下まで行ったところで力尽きた…。」想像を絶する光景だ。

当時は医学もまだ進んでおらず、ましてや田舎のこと、そういうこともあったのかもしれない。

 

なんにせよこのままではいけない。一人の男がもう一度焼き場に戻そうとした、その時だ、

「きいいいいさまああ!!!死んでまで人様に迷惑かけるかあああああああああ!!!!」

もう一人の男が持っていたシャベルでおじいさんの体を打ちのめした。

そして焼け場まで、蹴り倒すように運んで行ったんだ。

 

どうやら無くなったおじいさん、金貸しをしており、それもそのやり方がかなり悪どく、ご近所さんはおろか、近隣でも有名な人だったそうだ。

トチ狂った男も、「これできれいさっぱり縁が切れる」そう思って骨を拾う役を買って出たのかもしれない。

 

俺が怖かったのは、先輩がこの話を「休憩時間の笑い話」として話したこと。

「なんでこの話を自分が知ってるかっていうと、さっきの、じいちゃんを叩かなかったほうの男が、それから何年かしてから自分が死にそうになったときに、とうとう墓場まで持って行けず、ばあちゃんに『実はこういうことが・・・』って話したんだってよ、あははははははははははははははは」

もちろん、話を聞いた俺をふくめ、誰一人愛想笑いひとつできなかったんだ。

 

676 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 22:06:23 ID:LhPSlgpA0

>>669
海外の土葬で似たような話があるな

まだ生きてるのに死んだと誤解されて埋められちゃうの

 

677: 本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 22:17:06 ID:c2wnFwX70

>>676を見て鳥肌たったわ・・・

土葬されたらまず自力で出るなんて不可能だよなぁ

 

678: 本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 22:26:30 ID:y3hUxHZr0

>>677
土層の風習がある地域で掘り返すと

結構な確率で出ようと努力した跡が見られるらしい。

日本だって土葬の場合は、空気穴として節を抜いた竹を立てるし、
そういうのが前提じゃないのかな。

 

679 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 22:28:08 ID:LhPSlgpA0

そのとおり
せっかく息を吹き返したのに
酸欠で死ぬ運命

発覚は墓地移動のためなどで棺を掘り出してフタを開けたとき
胸の上で手を組んでいるはずのポーズが乱れ
フタの裏側に爪で引っかいた跡多数
苦悶の表情でミイラ化してるそうな

恐ろしいのは
昔の死亡判定はやはり海外でも基準が甘かったらしく
こういうのがザラに見つかるということ

 

680: 本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 22:31:15 ID:mN8EjKeM0

>>676その話聞いて思い出したんだが
たしか外国のどこかにゾンビパウダーってのがあったな

かけられると一度死んで生き返るやつ

デマじゃないらしいぞ

 

681: 本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 22:35:56 ID:LhPSlgpA0

>>680
ああそれ毒薬の一種

本来は毒殺のための毒なんだけど
効果が中途ハンパで
一度仮死状態になったあと生き返ってしまうらしい

被害者は障害者になるそうな

 

683: 本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 23:10:21 ID:c2wnFwX70

>>681見てハイハイ久保帯人久保帯人ワロスとか思ってぐぐったら
ガチですか・・・すいませんでしたorz

 

692: 本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 03:15:36 ID:8raLnr8b0

昔やってたTV番組で見たんだけど
アフリカかどこかの村ではゾンビパウダーを使って
村人を奴隷としてコキ使ってた事件があったみたいだな。

その時はクツ底にパウダーを撒いて、足の裏から体内へ毒を染み込ませてたけど。

仮死状態からの蘇生後は脳が完全に逝っちゃうらしく
文字通り生ける屍、ゾンビと化すようだ。

当人に意識はほとんどなく、そのまま奴隷として生きていく。恐ろしい話だね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ゾンビ・パウダー

 

694: ぞぬの人:2010/06/27(日) 04:31:33 ID:lkxEGBqG0

>>692
そうそうそれだ。俺もそれ見てた

画像出典元:zombieshurt.com

ゾンビ・パウダーとは?

実際にゾンビを作るにあたってゾンビ・パウダーというものが使用される。

ゾンビ・パウダーの起源はナイジェリアの少数民族であるエフェク人やカラバル人にあるとされる。

西アフリカ社会では伝統的な刑法としてこの毒が用いられており、これが奴隷達により西インド諸島に持ち込まれた。

 

一般に、「ゾンビ・パウダーにはテトロドトキシンが含まれている」と言われている。

この毒素を対象者の傷口から浸透させる事により仮死状態を作り出し、パウダー全量に対する毒素の濃度が丁度よければ薬と施術により蘇生し、濃度が高ければ死に至り、仮死状態にある脳(前頭葉)は酸欠によりダメージを負うため、自発的意思のない人間=ゾンビを作り出すことが出来る。

ゾンビと化した人間は、言い成りに動く奴隷として農園などで使役され続けた。

 

これらは民族植物学者、ウェイド・デイヴィスが自著で提唱した仮説であり、実際は事実に反する事項や創作が多く、例えばゾンビ・パウダーに使われているのはフグの仲間であるハリセンボンと言われるが、ハリセンボンはテトロドトキシンを持っていない。

また、テトロドトキシンの傷口からの浸透によって仮死状態にするという仮説には無理があるとの指摘もある。

出典元:ja.wikipedia.org

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,308 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:オカルト・超常現象
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 7
    • 投稿日:2016/04/30(土) 19:31:14 ID:Y3ODU1MjM

    ブゥードゥーだ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS