2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

変な宗教にハマる心の弱さとしつこい勧誘をしてくる心の強さ

 2016.05.05     本当にあった怖い話     1件     Loadingお気に入りに追加
カルト宗教の真の恐怖
この記事の所要時間: 24

小学校の頃からずっと仲が良かった幼馴染のAという奴がいた。

大学は別々になったけど、たまに電話したりしてたんだよ。

 

ある日「自己啓発セミナー」とやらに来ないかと誘われたんだ。

その時期は就職活動中で忙しかったから一度は断ったんだが、どうしてもと言われて参加する事になりました。

最初は日帰りできると思ってたんだが、実は2泊3日らしく(聞いてなかった)なんかヤバくないか?とか思いつつ、セミナースタート。

最初は自己紹介から始まって、子供の頃はどんな子だったとか他愛も無い話でいたんだが、昼食を食べた辺りからちょっと趣向が変わってきた。

 

何故かキリストを包んでいた布の話が始まったり(スライドも見た)

宗教色が強くなってきて キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!と思ったが、自分的には嫌いな話じゃないし(w

突っ込み所が満載なだけに面白おかしく聞いていた。

 

が、やっぱり2泊は辛いな~と思って「明日は就職の面接に行くからもう帰る」と言ったのだが、入り口で信者(?)達に囲まれて、なかなか帰してもらえなかった。

最後は「通せ(゜Д゜) ゴルァァァァァァァァ!!!」状態で脱出。

 

家に帰ってきてからはそいつらの電話攻撃。

俺が「興味もないしもう行かない」と言っても、「そんなはずは無いでしょう?」・・・(゜Д゜)ハァ?

「これから面接行くんだから電話切るぞ」と言っても

「あなたには面接よりももっともっと大切な事があるでしょう!!!」・・・(゜Д゜)ハァ?(゜Д゜)ハァ?

 

就職活動中だけに電話を取らない訳にもいかず(その頃は携帯なんて持ってなかった)しばらくは悪夢の日々でした。

これを機会にAとの付き合いも無くなっていき、Aの行方もわからなくなっていった。

 

 

それから数年後、俺はひょんな事からAの姿を目撃する事になった。

取引先で相手を待ちながらぼーっとTVを見ていた時である。

TV画面の中に、満面の笑みで万歳をするAの姿ヽ(゜∀゜)ノが・・・。

 

分かった人もいると思うが、Aは韓国で行われた某統○教会の合同結婚式に出ていたのだった。

Aよケコーンおめでとう、幸せになってくれ・・・なんて言えないよヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:2,283 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:本当にあった怖い話
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/05/05(木) 12:24:31 ID:AyNzM2ODg

    桜田淳子さんはお幸せだろうか?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS