2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小1児童による3歳児○害事件

この記事の所要時間: 26

1980年2月2日午後3時ごろ
大田原市の会社員・寺門清実さんの長女・こずえちゃん(3つ)が遊びに出たまま行方不明になった。

家族が探したところ、一緒に遊んでいた小学1年生・A(当時7つ)が「井戸の中に落ちた」と話した。

こずえちゃんは井戸の中から遺体で発見。Aは事情を聞かれるうちに、「イタズラ目的で連れ出したが、泣き叫ばれたので殺害した」と話した。

 

【少年Aについて】
塗装業の父と母、小学5年の兄と、弟(1つ)の5人暮らし。

小学校での成績(1年生当時)は中くらい。

体格は124cm、27kgとクラスで1、2番目くらいに大きかった。

3年生に間違われることもあったという。

また、わがままなところがあり、休み時間に同級生を殴ったこともあった。

 

事件の前年である79年7月、夏休みに上級生をリーダーとする4、5人のグループが駐車中の車から、現金5万円入りのハンドバッグを盗み、市内のスーパーでプラモデルを買っていたものの、すぐバレて保護、要注意児童として扱われるようになった。

他にも食料品店からお菓子やおもちゃを万引きしたこともあった。

 

1980年2月2日午後3時ごろ、大田原市の会社員・寺門清実さんの長女・こずえちゃん(3つ)が遊びに出たまま行方不明になった。

家族が探したところ、一緒に遊んでいたA(当時7つ)が「井戸の中に落ちた」と話した。

3日朝から、大田原署では両親同伴でAに事情を聞いていた。

Aは当時の状況について次のように話した。

「こずえが井戸の中を見たいと言ったので、木のフタを剥がし、一緒にのぞきこんでいるうちに、こずえが誤って落ちた」

 

しかし、このことすぐに告げなかったわけをAに問い詰めると、ようやく本当のことを答えた。

話によると、2日の午後3時半ごろ、Aが友達の家に行く途中、一人で遊んでいるこずえちゃんに出会った。

Aは「一緒に遊ぼう」と、こずえちゃんを自宅から500m離れた井戸のそばのポンプ小屋に連れこんだ。

そこでこずえちゃんにイタズラしようとしたところ、こずえちゃんは「お母ちゃんに言う」と泣き出したので、Aは木の棒で数回頭や顔を殴り、井戸の中へ突き落としたと言う。

死因は溺死だった。

 

大田原署は触法児童としてAを保護、同夜宇都宮市の栃木中央相談所に引き渡した。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:3,165 PV
 評価:12345 3.50 (4 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:本当にあった怖い話
 タグ: ,  ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2018年10月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

怖いコピペSNS