2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高尾山で登山道ではない林道を下ったことで遭遇した怪異

 2016.06.13     恐怖体験談     8件     Loadingお気に入りに追加
高尾山にまつわる怖い話
この記事の所要時間: 26

 十年ほど前の二月に高尾山に登った際のこと。シーズンオフだから人気もほとんどなくて山頂には雪が残ってるような始末。

なんか急にかったるくなってきたんで

「山頂の茶屋みたいなところで蕎麦と熱燗呑んで下山しようや。」

と友人と話していた。

 

 約束通り、山頂で温かいそばと熱燗で体をあっためて下山しようと登山道を下って行った。

途中、分岐点があって片方は正規の登山道もう一方は林道。当然、林道の方を下って行った。

始めは手つかずの自然!ビバ大自然!!とか頭悪いことを大声で話し合っていたが、だんだん静まり返って行く林道の空気に負けたのか二人とも口数が減って行き、最終的には無言で下って行った。

 

 途中から気温が下がって行き、高尾山なのに霧も出始めた。

「やばいなぁ。おい戻ろうか?」
と声をかけたが返答が無い。

「おいT!戻るか?」
と大声で語りかけるが、Tは無言で先頭を歩き続けている。

「おい、どうするんだよ!?」
と俺は声をかけるが、Tはひたすら歩き続ける。

「変なやつ。もしかして怒ってる?」
とか思いながらも渋々あとを追いかけて下山した。

 

 黙々と下山する途中、Tの様子がおかしいことに気がついた。

何かをぶつぶつ喋っている。言葉にならないそのつぶやきは、何かただならないことが起こっている証だった。

急にTが立ち止まって、沢の向こうの杉林を指差した。つられて俺もその指差す方向を見た。

最初は何が何だか分からなかったが、どうも緑が渦巻いているようなそんな光景が朧げに見えていた。

杉の木々がくねっている。そんな感じだった。

 

 やがてその木々が「顔」を形取った時、俺はこれはヤバいものだ!と直感し、

「おい!T!!急いで下山するぞ。」と無理矢理山道をダッシュで駆け下りた。

途中で何回かつまずいたが、気にせず一気に駆け下りる。

横目でちらちらと「顔」を見るが、あちらも平行移動でついてくる!

石を投げながら必死に駆け下りた。

 

 どれだけ走ったか分からないが、コンクリートの道に出た瞬間、もう安心だ。と思った。「顔」はもうついてこない。

二人ともへたり込んで、リュックに入ってたお菓子を分け合った。

その年の5月にも高尾山に登ったが、二人とも正しい登山道を降りるようにしたのは言うまでもない。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,561 PV
 評価:12345 3.67 (3 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 堕天使ラーシエル
    • 投稿日:2016/06/13(月) 22:07:06 ID:g5NzU4NzA

    それは、物の怪まちがいない安全な道誘導したく
    私たちの地を荒らすなとか神様の使徒かも知れぬ

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/06/13(月) 22:31:26 ID:cwNjM5OTg

    八木山橋で友人が見たのに似てるかも

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/06/14(火) 01:07:49 ID:E1Njk2NzQ

    デカイ顔のYatsuは何者だろうね

    • 名前: 登山者
    • 投稿日:2016/06/14(火) 20:40:38 ID:A1MTM4MjI

    金時山の頂上一歩手前。ずっと笹薮をついてくる。休憩時小石をそっと足の甲にのせ、けりこんだ。ワタワタ逃去る気配。日本足の動物風だったな。繁殖期のカモシカには気をつけて。

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/06/14(火) 20:59:33 ID:Q4MTM5NDE

    それでも高尾山には登るのね…

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/06/14(火) 21:08:26 ID:AyMzI3NTg

    いや、あれはトラだって。
    絶対にトラだ!俺見たもん。

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/06/14(火) 21:22:07 ID:c2OTUxMDY

    高尾山、行ってみたくなった。登山道を歩くけどw

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/06/20(月) 01:05:34 ID:I2NTcxNzk

    ここには藩士がいないということはわかった。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS