2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

敷地内での鬼ごっこ中に忽然と居なくなった本家の神隠し伝説

 2016.06.14     人から聞いた怖い話     2件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 039

自分の母親の本家には、明治半ば頃の神隠し伝説が残っている。

消えたのは自分の曾祖父の弟にあたる人物で、当時まだ4歳。

母親から聞いた話だと、本家の敷地内で近所の子供らと鬼ごっこをしている最中に忽然と居なくなってそれっきり…。

 

集落中の大人と所轄の巡査4名に地元の郵便配達夫までが加わって一週間近くぶっ続けで捜索したが、遂に履いてた草履の片っぽすら発見できないまま迷宮入りになった。

いちおう本家の仏壇に位牌はあるが、未だに戒名は無く俗名のまま。

なんでも曾祖父の母親に当たる人が、頑強に死亡認定を拒み続けたからなんだと。

 

今から100年以上前のチャイルドミッシングだが、恐くも何ともないかw

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:926 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/06/14(火) 19:18:05 ID:A1MTM4MjI

    クチベラシマビキ
    ヒトサライ
    異次元へ転送はないでしょう

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/06/14(火) 20:48:30 ID:AyMzI3NTg

    1週間くらいしたら小屋で見つかると思うぞ。
    捜索なんて(してる組織的に)無駄無駄。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS